復刻版

  • 経絡治療 鍼灸臨床入門

    2009/12/22発売

    経絡治療 鍼灸臨床入門

    接触鍼法・小児鍼法で知られる名手小野文恵が、臨床の要点、微妙な鍼の操作法、気の動きなど随証療法の実際を詳細に語る。明日の臨床に応用でき、治療のヒントが見つか...

    定価:本体 5,200円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 正骨範

    2007/7/18発売

    正骨範

    江戸時代、整骨学の発展に寄与した二宮彦可(にのみやげんか)の整骨・接骨実技書を現代語訳。原著の序文によると中国の古典医書として名高い宋代の『聖済総録』、清代...

    定価:本体 4,200円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 漢方一貫堂医学

    2002/1/20発売

    漢方一貫堂医学

    森道伯が創始した、人の体質を三大証(?血証、臓毒証、解毒証)に分類し、漢方を処方する一貫堂医学について、門下の矢数格がまとめた。腹証や治験例も詳しく、また「...

    定価:本体 3,700円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 漢方古方要方解説

    2001/5/1発売

    漢方古方要方解説

    昭和初期、傷寒論学者としてまた漢方“古方派”の臨床家として湯本求真翁と並び称された著者のライフワーク『皇漢医学薬方解説』は、戦前の漢...

    定価:本体 4,800円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 漢方後世要方解説

    2001/5/1発売

    漢方後世要方解説

    後世方に関する総論的な序説と、日常頻用の25方の応用、基本となる35方の解明など、著者自らの追試実験を経た百余方の処方を解説した。前篇「漢方後世要方略説」、...

    定価:本体 4,100円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 周易と中医学

    2006/10/20発売

    周易と中医学

    「易」は、中国の哲学、自然科学、社会科学等あらゆる中国文化の祖であり、「中国医学」を生む源ともなった。本書は、この中医学の形成と発展に重要な役割を果たした「...

    定価:本体 3,900円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 傷寒論解釈

    2002/1/20発売

    傷寒論解釈

    難解とされる「傷寒論」の解説書は数多いが、本書の特色は「傷寒論」と「黄帝内経」の内容を臨床的な面で大きく近づけたこと、潜証、顕証という考え方を発掘したことで...

    定価:本体 4,500円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 傷寒論梗概 全

    2003/3/1発売

    傷寒論梗概 全

    「傷寒論」の入門解説書である。「傷寒論」を完全に理解し消化し、うん蓄を極めた著者ならではの著作である。本書を熟読することによって「傷寒論」基礎理論の大綱を身...

    定価:本体 2,100円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 傷寒論講義

    2001/5/1発売

    傷寒論講義

    湯液鍼灸を問わず、東洋医学の診断と治療はいかに正しく「証」を把握するかという一事に尽きる。証を把握して薬を使えば漢方医であり、灸を使えば鍼灸師である。それゆ...

    定価:本体 5,100円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

  • 閃光記

    2007/6/27発売

    閃光記

    著者の『鍼灸治療基礎学』が鍼灸学の学問的な体系をまとめたものだとしたら、『閃光記』はその臨床を通じて著者が感じた苦悩の日々をつづった随筆である。患者と術者と...

    定価:本体 4,400円+税

    詳細はこちら

    購入はこちら

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

iPhoneアプリ 東洋医学診断チャート

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00

ボディナビゲーションシリーズ