学会・セミナー・研究会案内カレンダー

※会期や会場等の予定は、変更になる場合があります。詳しくは、各会事務局にお問い合わせください。

開催日 学会名・開催場所/ 主催・問い合わせ先
1 茂木扁鵲塾 研修生募集

 

扁鵲治療を目標とする。①鍼灸(半身症候鍼灸)、②手技治療(律動法)、③新指圧法(療法指圧)。古代中国の神医とされる扁鵲が駆使した透視診を基本とする治療家の養成・輩出が目的。療法指圧とは、癒しでない純粋治療を目的とする指圧法(内臓マニピュレーションを併用)。臨床現場での助手として、高度治療のための治療観、各疾患に対応する鑑別法、対処法を指導し、臨床能力修得後、臨床を担当する。

面接:随時(臨床見学、随時受付中)
会場:新横浜はりセンター(KOSE新横浜スケートセンター横、平成29年1月オープン)
研修費:なし
給与:支給(詳細はHP参照)
応募条件:1.半身症候鍼灸基礎シリーズ受講者、2.または半身症候鍼灸を書籍で学習、実践者。

セミナー情報詳細はHPでも。YouTubeで「新鍼灸法」と検索。
お申込み・資料請求・お問合せは下記へ↓


(問)一般社団法人律動法協会 周気堂治療室
      TEL:045-531-2716 FAX:045-531-2729
      URL:http://www.hanshoshin.com(半身症候鍼灸)
      URL:http://www.ritsudou.com(律動法)
14 一般社団法人律動法協会主催セミナー「徒手治療の最高峰をめざす 律動法 基礎シリーズ」(全3回)

 

腰椎5番の律動調整により、全骨格系、脳・脊髄系、内臓の律動変位レベルから調整。

日時:(毎月第2日曜日)12:00~15:00 臨床見学受入
第24期:第1回 平成30年1月14日/第2回 2月11日/第3回 3月11日
第25期:第1回 平成30年4月8日/第2回 5月13日/第3回 6月10日
会場:横浜・周気堂治療室(東横線綱島駅下車バス5分)
受講料:45,000円 
白衣持参 

セミナー情報詳細はHPでも。YouTubeで「新鍼灸法」と検索。
お申込み・資料請求・お問合せは下記へ↓


(問)一般社団法人律動法協会 周気堂治療室
      TEL:045-531-2716 FAX:045-531-2729
      URL:http://www.hanshoshin.com(半身症候鍼灸)
      URL:http://www.ritsudou.com(律動法)
21 一般社団法人律動法協会主催セミナー「半身症候鍼灸 基礎シリーズ」(全3回)

 

扁鵲の透視診と新しい気理論に基づく、全疾患に対応する1~2点のみの0番の浅鍼。人体を縦断する3領域の新「気」理論。気の流動正常化を治療目的とする。気・流動障害6症候に対し天柱・脳戸周辺の反応点1~2穴で全疾患を改善。左右各脊髄灰白質、白質、側脳室、第3脳室と関連。小脳テントの機能障害は脳脊髄液循環(CSF)障害、脳循環障害と一致する。視床、尾状核障害を重視する。TRテストで刺鍼前の時点で効果を知る。西洋医学の画像診断に対する透視診を重視。新鍼灸は未知の生体、多疾患の原因の発見をめざす。高度治療の決め手は感染症鑑別と微細骨折鑑別。新X線骨折読影法指導。

日時:毎月第3日曜日 13:00~16:00 臨床見学OK
第20期:第1回平成30年1月21日/第2回2月18日/第3回3月18日
第21期:第1回平成30年4月15日/第2回5月20日/第3回6月17日
第22期:第1回平成30年7月15日/第2回9月16日/第3回10月21日
受講料:45,000円 ○対象:鍼灸学生、鍼灸師、医師、歯科医、獣医に限る。
白衣持参 
会場:新横浜はりセンター(TEL045-595-9994)新横浜駅から徒歩6分、KOSE新横浜スケートセンター隣接 

セミナー情報詳細はHPでも。YouTubeで「新鍼灸法」と検索。
お申込み・資料請求・お問合せは下記へ↓


(問)一般社団法人律動法協会 周気堂治療室
      TEL:045-531-2716 FAX:045-531-2729
      URL:http://www.hanshoshin.com(半身症候鍼灸)
      URL:http://www.ritsudou.com(律動法)
21 平成29年度日本東洋医学系物理療法学会主催実技研修会 第4回
「膝関節痛に対する鍼通電療法の実際-筋肉・靭帯・神経を目標とした刺鍼法-」
会場:東京・筑波大学理療科教員養成施設実技実習室
(問)事務局
      E-mail:p-training@jsop.info
      URL:http://jsop.info/
25 7か月で治す自信がつく開業特訓コース「体験説明会」

 

4月開講の「7か月で治す自信がつく開業特訓コース」についての説明会。

講師:佐野玉恵
日程:1月25日、2月3日
時間:15:00~16:30
受講料:3,240円

sano_recovery.jpg
お申込み・資料請求・お問合せは下記へ↓


会場:リカバリー代々木治療室
(問)鍼灸指圧のリカバリー代々木治療室
      TEL:03-5350-3778
      E-mail:recovery-harikyu@mountain.ocn.ne.jp
      URL:http://harikyu-yoyogi.jp/
      またはWeb「リカバリー代々木治療室」で検索
27 東京都鍼灸師会 地域医療連携講座 「診察学アドバンスコース」第5回
会場:東京都・日本鍼灸会館
(問)事務局(武内)
      TEL:03-3985-7501 FAX:03-3985-7526
      E-mail:info@harikyu-tokyo.or.jp
      URL:http://www.harikyu-tokyo.or.jp/
28 2018年 全日本オステオパシー協会 東京支部講習会

 

講習会会費:AJOA会員10,000円、JOF所属団体会員12,000円、[一回あたり]資格養成校在学生12,000円、一般 [医系国家資格有資格者]15,000円、4回目から20,000円

日程:下記日曜日 [10:00~16:00]
[1月28日]松澤和則「クラシカルオステオパシー⑤」、[2月25日]原光司「筋膜リリース」、[3月25日]江熊省吾「,頭蓋」、[4月22日]水口清登「カウンターストレイン」、[5月27日]水口清登「カウンターストレイン」、[7月22日]原光司「筋膜リリース」、[8月26日]江熊省吾「頭蓋」、[9月23日]古屋陽司「四肢の関節、 接法」、[10月28日]松澤和則「クラシカルオステオパシー⑥」、[11月25日]古屋陽司「四肢の関節、 直接法」、 [12月23日]森田博也「肩関節周囲炎、 五十肩」

予約方法:各講習会日の10日前までに出席日、氏名、電話番号を下記のメールアドレス[担当:鈴木]へ。メールをお持ちでない方は下記の番号にお電話下さい。
【例】○月○日出席 氏名○○○○ 連絡先[電話番号]

※定員25名[定員になり次第、締切
会費支払い方法:講習会費は各会の10日前までに指定の銀行にお振込下さい(振込先口座はメール等で要問合せ)。テキスト代は当日お支払下さい。

■当日の出席受付、 講習会費の受取は致しません。
■振込み後の返金は致しません。
■振込みをもって領収書の発行とさせていただきます。
■医療資格書のコピー提出をお願い致します。
■講習会時は録音のみ可能です。 カメラ等での録画はご遠慮ください。
■初めて受講の方は誓約書記入の為、 認印をご持参下さい。


会場:東京都・東中野会館
(問)東京支部長 鈴木厚 TEL:042-623-8123 FAX:042-699-0727
      (鈴木)月・火・木・金の午前中のみ
      本部事務局 TEL:03-3427-8807 FAX:03-3427-8807
      E-mail:[PC]osute-tokyo.1966@hotmail.co.jp [携帯]i-like.corn@ezweb.ne.jp

30 第14期 小松式高麗手指鍼セミナー


開業を目指す鍼灸師のための高麗手指鍼学術セミナー。手指のみに、専用の鍼を1ミリ程度(50~100本)刺鍼することにより、様々な病気に効果のある鍼灸術。単純な対症療法、反射療法だけではなく、「舎岩五行鍼」 を使用した純然たる経絡治療。内科系疾患では特に再現性が高く、禁忌疾患、不適応疾患はない。この韓国生まれの高麗手指鍼を、世界最多レベルの症例から日本の現状に合わせ、開業鍼灸院向けの小松式高麗手指鍼として指導。このセミナーでは、治療の技術だけではなく、インターネットを使用した集患法や、患者指導までをトータルに学べる。
日時:平成30年4月より毎月第3日曜日(原則)午後1:00~午後5:30頃(全12回)
受講料:各回12,960円(税込/以下同)。一括納付の場合は全12回で140,000円(他特典あり)、初回のみ専用器具代等(お持ちでない場合、別途3,240円)
参加資格・定員:鍼灸有資格者、鍼灸学生は3年生のみ(4月時)。15名限定 
テキスト:『高麗手指鍼講座』10,500円(当院で販売)。他、オリジナルテキストA4 約50枚

主催者プロフィール:小松隆央...臨床歴24年、延べ患者数約15万人、年間7,000~8,000人を1人で施術。頸椎症、頸椎ヘルニア:約4,000症例、腎不全:約450症例、その他腱鞘炎から特定疾患まで多数あり
※2018年春出版予定 『高麗手指鍼・理論と技法~小松式高麗手指鍼の真実』(仮題)、 『クレアチニンを下げる驚異の鍼治療・高麗手指鍼で透析が回避できた!』(仮題)

参加資格・定員:鍼灸有資格者、鍼灸学生は3年のみ(4月時)。20名限定(要予約) 介護油見学歓迎。3月18日の本年度セミナー(第13期)最終回を見学後の受講申し込みも可能(要予約)
セミナーの特徴:少人数制・徹底した実技指導・マーケティングに即した疾患指導

申込み方法:セミナー、ガイダンスとも電話・fax・またはホームページのお問い合わせフォームにてお申し込みください。案内書(申込書同封)を郵送、またはメール添付ファイルにてお送りします。


会場:東京都・こまつ鍼灸院
(問)こまつ鍼灸院
      TEL/FAX:03-3904-4611
      URL:https://tenohari.com/(手の鍼ドットコム)、または 「こまつ鍼灸院」 で検索
      セミナー専用サイト:https://www.hari-fukugo.com/
      腎臓病専用サイト:https://komatsu-shinkyu.com/

30 埼玉医科大学 東洋医学科 平成30年度 研修生募集

 

内容:大学病院での鍼灸治療を学べる。診療の現場で、大学病院における鍼灸治療の実際を研修する。専任鍼灸師や各診療科の専門医による年20回程度のレクチャー(鍼実技を含む)を受講し知識と技術を身につける。毎週金曜日の医局会での症例検討会や抄読会(論文の読み合わせ会)に参加し討論を行う。研修終了後に医療機関で臨床や研究に携わることができる力を習得することを目標とする。原則として2年間以上の研修を修了した者で一定の知識と技術を習得した者は当科やその関連医療機関に勤務することも可能。将来研究者志望の方も、是非ご応募を。

資格:はり師・きゅう師免許取得者 (見込みも可)
研修日程:月曜日から土曜日のうち原則週2日以上の外来診療、および金曜日17:30~レクチャー、18:30~医局会
試験費用:10,000円  
研修費用:144,000円(年)
試験日程:第2回 平成30年3月7日(水) ※第1回は終了
応募書類:2月1日受付開始、2月28日必着

詳細な募集要項は下記のHPアドレスへ

seminar170930.jpg

 

(問)埼玉医科大学 東洋医学科
      担当:菊池友和、小内愛、 堀部豪 
      TEL/FAX:(外来)049-276-2108 
      E-mail:toyoinfo@saitama-med.ac.jp
      URL:http://www.geocities.jp/toyoinfokawakuri/

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00