トピックス

私はこうして治療院を名づけました(10)
パクス・テルレーナ治療室 [2010.10.18]

治療院名のヒミツに迫る「私はこうして治療院を名づけました」。院長の名でもなくその場の地名でもない名前の治療院は、どうしてその名をつけたのでしょうか? 第10回は、女性と小児を専門とする「パクス・テルレーナ治療室」です。湯浅佳子(ゆあさ・けいこ)副院長に、院名の由来をうかがいます。

 

CIMG1166.jpg

治療院名の「パクス・テルレーナ」とは、ラテン語で「地上の平和」という意味なのです。古代ローマ史を専攻している、私の大学時代の恩師に名づけていただきました。先生から提案されたとき、一般の方には初めは馴染みのない言葉なので初めは戸惑いました。スタッフや私自身も、開業後半年ぐらいしてから「パクス・テルレーナ」と淀みなく言えるようになったほどです(笑)

 

 

 

 

 

でも、私が考える治療院の理念ととても合っている、良い名前だと思っています。治療家として、目の前の患者さんを元気にするのはもちろんですが、多くの人々の健康が保たれるような社会を目指さなければならないとも考えています。「健康で平和な社会」について常に考えていきたい。そんな思いと「地上の平和」という言葉がリンクしているように思えます。

 


DSC_8914.jpgパクス・テルレーナ治療室を開業したのは2004年でした。開業当初は私1人で始めたので、セキュリティを考慮して女性と小児専門の治療院としました。また、2008年には分院として、夫(栄島英剛院長)が男性の患者さんを診察する「あおぞら治療院」を設けました。
今年10月には2院を移転・統合し、あおぞら治療院をパクス・テルレーナ治療室内「あおぞらルーム」として併設する形態にしました。銭湯で言えば、パクス・テルレーナ治療室が「女湯」、あおぞらルームが「男湯」という感じです。主な患者層である母と子と、そこにパートナーの方が加わることで、治療を通じてこれまでより幅広く女性のライフステージに関わり、患者さんの「人生の1コマ」に立ち会うことができるのは喜びです。

 

 

DSC_8803.jpg【住所】

神奈川県横浜市西区平沼1-38-3
横浜エム・エスビル8階

 

【受付時間】

パクス・テルレーナ治療室

月~土曜 午前10:00~12:00 午後14:00~17:00

夜間18:00~20:00(ただし月~金)

[休診日/日・祝]

 

あおぞらルーム(パクス・テルレーナ治療室内)

月~金曜 10:00~20:00

[休診日/日・祝]

 

http://www.pax-aozora.com/

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00