研究会・勉強会に行ってみよう

九州・沖縄 関東

研究会・勉強会に行ってみよう File44

鍼灸経絡研究 紘鍼会

main44.jpg
sub44.jpg

東京都江戸川区西瑞江2−22−49
TEL/FAX:03−3678−4726
責任者:松本俊吾
syungo.16hari@orion.ocn.ne.jp
http://koshin-kai.sakura.ne.jp/

CHAIRMAN 松本俊吾 SINCE 1974年
BACKGROUND

経絡的治療は60余年、脈診が重んじられ、古典鍼灸術の継承等学術両面で発展してきました。しかし脈診の会得は初学者には難しく、そこで誰もが容易に修得できるよう、「腹診」による経絡治療の実践を目標に、初代竹村正会長が旧国立東京視力障害センター卒業生などに呼びかけ35年前に創立、現在に至っています。

MEMBER 本部と支部を併せて約100名
WORKSHOP

月例会を毎月第2日曜日、西新宿角三会館(新宿区西新宿3−9−28)にて開催。

FEE 入会金:10,000円、月受講料:4,000円(3カ月分を納入のこと)、聴講費:4,500円(ただし鍼灸学校学生は2,000円)、入会時テキスト代:5,000円
BRANCH 東京支部、福岡支部、博多支部
APPEAL POINT
  1. 視覚障害鍼灸師が所属。すべての会員が簡便に使用できる診断法として、腹証に基づく「腹形と診断点」をシステム化、的確な病証診断により発症現象の消去を図る。
  2. 最有効刺鍼穴位を判別するための、手指を用いての導切(触診)と負荷(圧診)法を行う。
  3. 五種鍉鍼と毫鍼を活用しての合わせワザ(重用穴の運用)も用いる。

2004年には創立30周年記念大会を「ホテルシーサイド江戸川」にて開催した。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00