研究会・勉強会に行ってみよう

近畿 関東

研究会・勉強会に行ってみよう File05

一般社団法人 北辰会

main05.jpg
sub05.jpg

大阪市天王寺区上本町5-2-11

上六新興産ビル202
TEL:06-6711-0218
FAX:06-6711-0588
責任者:藤本新風
books@hokushinkai.info
http://hokushinkai.info

CHAIRMAN 藤本蓮風 SINCE 2009年、一般社団法人北辰会として新生(1979年に前身となる北辰会を設立)。
BACKGROUND

江戸時代から伝わる鍼灸家14代目、藤本(傳四郎)蓮風が、「東洋医学も医学である」という信念のもと、膨大な臨床実践から、誰もが学べる診断治療法則を理論化するために「北辰会」が発足されました。よりよい鍼灸治療を目指し、藤本蓮風を筆頭に北辰会諸氏による “鍼灸医学” の研究が続けられています。

MEMBER 260名(2016年11月現在)
WORKSHOP

エキスパートコース(本部年5回)、スタンダードコース(本部・支部それぞれ年9回)

FEE 入会金:35,000円、年会費:本会員65,000円、准会員48,000円、一般聴講費10,000円。詳細はHPにて。
BRANCH 関東支部
APPEAL POINT
  1. 「北辰会専用カルテ」による緻密な弁証論治:北辰会では、患者全体(心も肉体も)の病的状態を把握するために、詳しい問診と望診・聞診・切診から多面的に情報を得て、そこから病因病理を構築し、証の標本主従を弁えて選穴治療する。特に体表観察からは問診以上の情報が得られることがあるので、胃の気の脈診、顔面気色診、舌診、爪甲診、背候診、原穴診、夢分流腹診、空間診、切経などを行う。これらにより、かなり緻密に弁証論治することができ、予後判定も見極められる。「北辰会専用カルテ」は、問題点の把握や反省学習ができ、自身の臨床オリジナル教材ともなる。
  2. 少数穴治療:いっしん社製「撓入鍼」での撓入鍼法 や、古代鍼・打鍼などを適宜用いる。難しい技はなく、極めて衛生的で安全。診断・選穴・治療法ともに、常に進化し続けている。
  3. 系統だったカリキュラム:基礎コースと臨床コース、大研修会等があり、実力に応じて学習することができる。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00