ttl_backnumber_un.png

巻頭座談会 がん患者に対する鍼灸治療の現状と展望

2008年09月号
巻頭座談会 がん患者に対する鍼灸治療の現状と展望
¥546(税込)

完売しました

お得な定期購読のご案内

電子版「医道の日本」ご利用規約

巻頭座談会

がん患者に対する鍼灸治療の現状と展望

がん患者に対する鍼灸治療の現状と展望

高齢化社会が進む中、もうすぐ2人に1人ががんに罹患する時代が到来する。がんの三大療法とされる手術療法、化学療法、放射線療法の進歩もさることながら、鍼灸や漢方など東洋医学に対するニーズも高まりつつある。特に鍼灸治療は、西洋医学に比べて一般的に治療時間が長く、患者によく触れるという特性から、がん患者とその家族に対して、精神的なケアを含めた幅広い役割が期待される。
今回は、がんとどう生きるかという生命の根源的テーマを踏まえながら、がん患者への鍼灸治療を先進的に行ってきた先生方に、「鍼灸の治療法や効果」「がん患者と鍼灸師の意識とコミュニケーション」について語っていただいた。

症例特集

術後の鍼灸治療

1) 外傷としての手術の影響
~過去の帝王切開から胆嚢ポリープ切除まで~

 

 2) 子宮全摘出手術後から11年間続いた

往来寒熱の症例

 小林詔 積聚会会長

小林詔司

積聚会会長

   堀内サイリュウ 北辰会本部理事講師

堀内サイリュウ

北辰会本部理事講師


3) 食道アカラシアの症例

 

4) 三叉神経痛の症例
~神経ブロック、開頭手術を経て~

 首藤傳明 日本伝統鍼灸学会会長

首藤傳明

日本伝統鍼灸学会会長

   鈴木由紀子 はり・灸クリニック杏鈴堂 院長

鈴木由紀子

はり・灸クリニック杏鈴堂
院長


5) 大腿骨頚部骨折の手術後に生じた腰下肢痛

   
 高士将典 東海大学医学部附属 大磯病院鍼灸治療室

高士将典

東海大学医学部附属
大磯病院鍼灸治療室

     

6) 骨遠位端骨折による観血的整復術後の症例

   
 田中仁美 関西医療大学

田中仁美

関西医療大学

   坂口俊二 関西医療大学

坂口俊二

関西医療大学


7) 乳がんのタキサン系化学療法による副作用、神経障害性疼痛の鍼灸治療

   
 鈴木春子 国立がんセンター中央病院

鈴木春子

国立がんセンター中央病院

   

目次

■口 絵 

第50回鍼灸経絡治療夏期大学/第2回日本鍼灸東京セミナー/8月9日は「はりきゅうの日」「はり・きゅう・マッサージの日」/第22回間中賞発表/ヨシダケンの鍼灸あれこれ探訪記(21)


■巻頭座談会 がん患者に対する鍼灸治療の現状と展望
鈴木春子 鵜沼宏樹 細田行政 石原克己 【司会】伊藤和真


■症例特集 術後の鍼灸治療
小林詔司 堀内齊龍 首藤傳明 鈴木由紀子 士将典
田中仁美・坂口俊二 鈴木春子


FACT誌収載【鍼灸関係論文】91/荒木里美・北川毅・澤直美・鶴岡浩樹
伝えたい! 心に残るこの症例31/古川歓敏
カンファレンスルームBからの症例報告65/廣正基・矢野忠
東大式鍼灸治療の実際9/粕谷大智
症例集積からみた「急性腰痛」治療上のヒント2/佐藤正人
症例から学ぶ悪性疾患の鑑別法47/小川卓良
弁証論治による鍼灸治療の実際63/田辺義典
中丹田考3/松本岐子
鍼灸散歩道/河村廣定
小児鍼の症例報告/橋本貴司
今日も青空 操体気分5/今昭宏


■シリーズ腰痛4  カイロプラクティックを中心とした腰痛治療
ホリスティックヘルス研究所大谷治療院


第22回間中賞発表


■特別座談会 「鍼灸医療総合文献データベース」が鍼灸界にもたらすものとは?
川喜田健司 東郷俊宏 井上悦子 豊玉速人


使用済み鍼の行方を探る・鍼の廃棄処理を考える


業界にまつわるあんな疑問 こんな疑問27
日本、中国、韓国で、古典はどう違うの?/浦山久嗣
七堂先生&コースケの「統計問答1・2・3」6/七堂利幸
安全な刺鍼のための経穴臨床解剖学9/白石尚基・上原明仁
鍼灸師・柔道整復師による介護予防デイサービス③/佐藤司
世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向19/中田健吾
中央線沿線・開業奮闘記6/谷前英幸
ESSAY邂逅-そのとき鍼灸に魅せられて40/松本弘巳
時事時流9「せめて防ぎたい受動喫煙」/児玉浩憲
「第二次日本経穴委員会」便り47/坂口俊二
短歌欄126 入選/大河原惇行
Book review【書評】「図説『難經』易經と難經」/評・松田博公
ニュース・予告・新刊紹介・会報、会誌等
編集後記