ttl_backnumber_un.png

特集 医療機関と鍼灸師

2008年10月号
特集 医療機関と鍼灸師
¥546(税込)

お得な定期購読のご案内

電子版「医道の日本」ご利用規約

特集

医療機関と鍼灸師 医療機関で働く 鍼灸師たちの素顔

医療機関と鍼灸師
医療機関で働く 鍼灸師たちの素顔

給与・待遇面だけでなく「他の医療職と連携ができる」「様々な疾患を持つ患者と接することができる」「西洋医学の知識がつく」などといった仕事内容に関しても病院勤務に対して鍼灸師が描くイメージは決して悪いものではない。理解ある職場で成長を遂げている鍼灸師もいると聞く。
だが一方で、描いた理想とのギャップに苦しむ声も漏れ聞こえてくるのも現実だ。さらに、前提として「鍼灸に理解ある医師」の存在が不可欠である以上、雇用(もしくは所属するセクションそのものの存在)が不安定であることも事実である。
そこで本レポートでは、求人の多さから就職先として卒業生が最も進む可能性が高い中小規模のクリニックを中心に、医療機関の勤務実態について総力取材を敢行。

コラム

鍼灸師が鍼灸治療を医療機関で行うことについて ~私はこう考える~

 

後藤修司 全日本鍼灸学会 会長 小川卓良 杏林堂 院長 善徳泰博 あん摩マッサージ 指圧師
後藤修司
全日本鍼灸学会 会長
小川卓良
杏林堂 院長

善徳泰博
あん摩マッサージ

指圧師

喜多嶋毅 前日本理療科教員連盟 副会長 岡田明三 神宮前鍼療所 院長

喜多嶋毅
前日本理療科教員連盟

副会長

岡田明三
神宮前鍼療所 院長

目次

口絵

秘蔵写真で見る 医療機関と鍼灸師/明治国際医療大学記念講演会および第1回国際シンポジウム/第6回日本中医学交流会大会/ヨシダケンの鍼灸あれこれ探訪記(22)


■特 集 医療機関と鍼灸師

総力レポート 医療機関で働く鍼灸師たちの素顔

医療機関勤務鍼灸師に必要なものって、な~に?

医療機関に勤務する鍼灸師の1日

統計で見る医療機関に勤務する鍼灸師 病院・医院で働く人は増えている?

対談 医療機関との連携で鍼灸はさらに発展する 矢野忠×山口智


■【コラム/鍼灸師が鍼灸治療を医療機関で行うことについて―私はこう考える―】

後藤修司・小川卓良・善徳泰博・喜多嶋毅・岡田明三


FACT誌収載【鍼灸関係論文】92/直本美知・中村行雄・荒木里美・鶴岡優子

伝えたい! 心に残るこの症例32/蛯子慶三

東大式鍼灸治療の実際10/粕谷大智

カンファレンスルームBからの症例報告66/豊福伸幸・石崎直人・矢野忠

症例集積からみた「急性腰痛」治療上のヒント3/佐藤正人

初学者のための東西両医学ベッドサイドラーニング4/石川家明・石田智子

弁証論治による鍼灸治療の実際64(最終回)/士将典

症例から学ぶ悪性疾患の鑑別法48/小川卓良

東京都鍼灸師会症例検討会 症例報告64/加島郁雄

接触鍼考(前編)/柿田秀明

第32回代田賞決定発表

第33回代田賞論文募集


■代田賞受賞論文
「ランダム化比較試験による頚肩部痛に対する鍼治療と局所注射の検討」中島美和ほか


■「触れる 語る」4 形井秀一【ゲスト】栗原勝美


■シリーズ腰痛5  軟部組織に対する手技療法

高野台松本クリニック


■ブック&DVDガイド【2007年9月・2008年8月】


七堂先生&コースケの「統計問答1・2・3」7/七堂利幸

安全な刺鍼のための経穴臨床解剖学10/白石尚基・上原明仁

世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向20/中田健吾

中央線沿線・開業奮闘記7/谷前英幸

ESSAY邂逅-そのとき鍼灸に魅せられて41/山崎巌雄

時事時流10「何が怖いか“新型インフル”」/児玉浩憲

「第二次日本経穴委員会」便り48/篠原昭二

短歌欄127 入選/大河原惇行

ニュース・予告・新刊紹介・会報、会誌等

編集後記