東洋医学臨床論<はりきゅう編> 第1版27刷→第1版28刷の訂正

お詫びと訂正

『東洋医学臨床論<はりきゅう編>』の第1版第27刷(2019年3月15日発行)から第1版第28刷(2020年3月15日発行)におきまして、以下の誤りがありました。深くお詫び申し上げますとともに訂正いたします。

(2020年5月現在)

ページ
訂正箇所
変更前 変更後
140
図2-3-7 下腿の横断面図
コンパートメント(Compartment)
と筋・神経の関係

図と説明文 
腓腹神経の引き出し罫線の位置。

3.浅後方のコンパートメント(腓腹筋,ヒラメ筋,腓腹神経
腓腹神経の引き出し罫線の位置を修正。

※下記の【図A】を参照

3.浅後方のコンパートメント(腓腹筋,ヒラメ筋)
↑( )内の腓腹神経を削除。
171 図2-3-7の文章 図2-3-7 同上 図2-3-7 同上
伊藤隆.解剖学講義.南山堂,2001

【図A】

2%EF%BC%88%E6%9E%A0%E4%BB%98%E3%81%8D%EF%BC%89.png

【東洋医学臨床論<はりきゅう編>PDFファイルはこちら】


pdf_icon.jpg 東洋医学臨床論<はりきゅう編> 第1版27刷→第1版28刷
訂正 一覧
(PDF 124KB)


※PDFファイルを開くには、無償で提供されているAdobe Readerが必要です。

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

著者一覧