学会・セミナー・研究会案内カレンダー

※会期や会場等の予定は、変更になる場合があります。詳しくは、各会事務局にお問い合わせください。

開催日 学会名・開催場所/ 主催・問い合わせ先
6 堀口三恵子の最新 美容鍼実技 セミナー


「国際中医美容研究会」第5期生会員優先! 限定先着締切。
協賛:セイリン、 カナケン。
日時:2019年1月6日(日)12:30~16:00
受講料:一般・学生 45,000円(第5期生会員 5,000円)
※第5期生会員申込者を優先させて頂きます  
※定員になり次第締め切らせて頂きます  
  
講師:堀口 三恵子
(東京医療専門学校卒業。鍼灸師、「コウ鍼灸院」院長、東京医療専門学校教員養成科講師、呉竹会理事、国際中医美容研究会特別講師。全国の鍼灸師会や研究会などでも美容鍼灸の講義を行い、後進の育成に携わる)
horiguchi.jpg
※セミナーおよび国際中医美容研究会第5期会員についての御問合せ、詳細は事務局または、直通080-9605-4180尾西まで 


会場:大阪府・森ノ宮医療学園専門学校
(問)事務局
TEL・FAX:0744-41-9296 
E-mail:onishi.masaru128@gmail.com
URL:http://biyou024.harisen.jp/zennih.html

20 2019年全日本オステオパシー協会東京支部講習会


講習会会費(一回あたり):AJOA会員10,000円、JOF所属団体会員12,000円、資格養成校在学生12,000円、一般(医系国家資格有資格者)15,000円[4回目から20,000円]
定員:25名(定員になり次第締切)
日程:第1・4回以外は第4日曜日(10:00~16:00)
第1回(1月20日)講師:坪井明「骨盤」、第2回(2月24日)講師:原光司「筋膜リリース」、第3回(3月24日)講師:水口清登「カウンターストレイン」、第4回(4月21日)講師:原光司「筋膜リリース」、第5回(5月26日)講師:水口清登「カウンターストレイン」、第6回(6月23日)講師:川村幸寿「筋エネルギー」、第7回(7月28日)講師:古屋陽司「関節遊び・四肢」、第8回(8月25日)講師:江熊省吾「頭蓋」、第9回(9月22日)講師:江熊省吾「頭蓋」、第10回(10月27日)講師:原光司「筋膜リリース」、第11回(11月24日)講師:古屋陽司「関節遊び・四肢」、第12回(12月22日)講師:坪井明「OTM腰椎」

坪井明氏:オステオパシー学院生の時からOTM(オステオパシー哲学と理論)について森田D.O.の教育を受け、卒業後も森田D.O.のアシストを長年務める。今回から森田D.O.の後継者としてカークスビルオステオパシー医科大学の授業と同等の講義を行う(オステオパシーの基礎中の基礎)。
水口清登氏:ハーバード・エイツD.O.の「カウンターストレイン」に基づいて講義。
原光司氏:今人気の筋膜の診断と治療について。
古屋陽司氏:故石蔵先生に師事。古賀式四肢の関節遊び、直接法を基礎から講義(「四肢関節の診かた」を使用)。
江熊省吾氏:伝説的なオステオパスの一人であるサザーランドD.O.が創始したオステオパシーの中で重要な一領域の頭蓋領域について講義。イギリスのオステオパシー大学卒業、AJSO講師、JCO講師。
川村幸寿氏:筋エネルギーを講義。患者の筋肉をしっかりした抵抗力に逆らって作用させ、関節の可動性、筋・筋膜の軟化及び局所循環を改善させるために効果的な方法(グリンマンの本を使用)。

講習の予約方法:各講習会日の10日前までに下記のメールアドレス(担当:鈴木)に出席日、氏名、電話番号をお書きの上メールをお願い致します。メールをお持ちでない方は下記の番号にお電話下さい。
【例】○月○日出席氏名○○○○連絡先(電話番号)
(PC)hashimoto.masahiro@aqua.plala.or.jp
(電話)03-3427-8807(定休日:水、日)
会費支払い方法:講習会費は各会の10日前までに指定口座(要問合せ)に振込。テキスト代は当日お支払下さい。

●当日の出席受付、講習会費の受取は致しません●振込み後の返金、変更は致しません●振込みをもって領収書の発行とさせていただきます●医療資格書のコピー提出をお願い致します●講習会時は録音のみ可能です。カメラ等での録画はご遠慮ください
※初めて受講の方は誓約書記入の為、認印をご持参下さい


会場:東中野会館
(問)本部事務局
TEL・FAX:03-3427-8807
E-mail:hashimoto.masahiro@aqua.plala.or.jp

25 医師による三位一体治療セミナー

 

膝痛・腰痛に数回の治療で成果をお求めの方に!! 糖尿病・高血圧症・心臓病・下肢の弱った方、脳出血・脳梗塞後遺症、軽度認知症など、スタンスを変えればよいのです!

①『テープ革命』という名のテープ(特許出願済)を使用。5㎝×10㎝の伸縮性テープに24本のスリットが入っていて、主に大腿四頭筋の強化に使用。テープの貼り方は1~2ヶ月ごとに強くします。『テープ革命』は平成29年に開発。脳出血、脳梗塞にもおすすめ。発症後3年~10年経った方でも、少しずつ筋力は上昇します。
②『メタルテープ』はアルミニウムの微細な粉を密にぬり、粘着力をかなり強くしました。三種類の電流が発生し、静電気としては500V~2000V発生。足指の強化、足関節(ショパール、リスフラン関節)を軟らかくします。
③電位治療器の電子ペンをローラータイプに作り、1000V~9000Vの程よい電圧で、大腿四頭筋、腹筋をわずか数分で治療できます。天才・平田内蔵吉先生の「熱鍼療法」を簡単に短時間で再現。急性の腰痛、頚部痛ではボルトをMAXまで上げますと、1~2回の治療で激しい痛みはとれるようです。

①②③を併用することにより、膝中心に下肢全体の筋力が月ごとに強化され、しなやかな体になり、背骨のゆがみも改善します。高齢者の体の問題は筋力低下により、様々な慢性病が生じ、ADLの低下で転んだりするので、骨折の予防が重要です。

講師:芦原紀昭(医師)四国がんセンターにて癌の早期発見、末期癌の研究。生体エネルギー、電位治療器の改良、開発など、「ごろ寝体操」、「たんざくテープ」にてテレビ出演多数。

kaatu.jpg


期間:平成31年1月~8月 第4金曜日(午後7時~9時)110分
会場:1月25日(金)東京・赤羽会館、2月22日(金)大阪・当院
(各月初めに会場について連絡致します。大阪は加圧治療院、東京は上野~池袋の駅近くの貸会議室を予定少人数制です)
受講料:総論5000円(前納)

※各論については5回 2ヶ月に1回を予定。総論終了者に通知致します。
受講資格:鍼灸師(経験の浅い方はご遠慮下さい)


(問)加圧治療院 ㈱ 精密若返り研究所
      TEL/FAX:06-6636-0222(平日午後1時~4時受付)

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00