学会・セミナー・研究会案内カレンダー

※会期や会場等の予定は、変更になる場合があります。詳しくは、各会事務局にお問い合わせください。

« 前の月へ 2018年11月開催 次の月へ »
開催日 学会名・開催場所/ 主催・問い合わせ先
2 第2回日本リハビリテーション医学会 秋季学術集会
期間:11月2日(金)~11月4日(日)
会場:宮城県・仙台国際センター
(問)事務局(日本コンベンションサービス)
      TEL:022−722−1311 FAX:022-722-1178
      E-mail:jarma02@convention.co.jp
      URL:http://www2.convention.co.jp/jarma02/
3 第48回現代医療鍼灸臨床研究会
会場:東京都・東京大学鉄門記念講堂
(問)事務局(東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門)
      TEL:03−3815−5411 内線34276 FAX:03-5800-9028
      URL:http://jsmamr.umin.jp/
4 ホリスティック医学シンポジウム2018
会場:東京都・全電通労働会館
(問)事務局(日本ホリスティック医学協会)
      TEL:03−3341−3418 FAX:03-3341−3416
      URL:http://www.holistic-medicine.or.jp/
11 一般社団法人 律動法協会主催 臨床・基礎シリーズ(全3回)全疾患の臨床公開

 

治らない鍼灸は、治る鍼灸を見たことがないためである。そんな確固たる信念を持つ茂木昭氏が、扁鵲(へんじゃく)の「透視診」と新しい「気」理論に基づき、全疾患に対応する鍼治療法を考案。気の流動の正常化を治療目的とする臨床中心のセミナーです。

★半身症候鍼灸法(新鍼灸法)

「身体の全組織には、左右脊柱傍線から右外側、左外側、脊柱傍線内の中心領域の縦3分割の病態を改善することが治療上の最大ポイントとなる。自律神経系を含め、身体は脊髄神経の右灰白質、左灰白質、脊髄白質の機能低下により分割され、更にそれが脳での右側脳室、左側脳室、第3脳室の機能低下へと連動し、CSF(脳脊髄液)の頭蓋内、脊髄外膜内の上下循環障害に波及する。CSF、動脈・静脈の循環改善を検証。使うのは後頭部の1~2刺鍼のみ。新鍼灸法セミナーは常時、全疾患に対する刺鍼効果を検証し公開する」(茂木昭氏)。

第23期:第1回/年11月18日、第2回/12月16日、第3回/平成31年1月20日
第24期:第1回/平成31年2月17日、第2回/3月17日、第3回/4月21日
時間:12:00~15:00
受講料:45,000円
対象:鍼灸学生、鍼灸師、医師

★律動法(腰椎5番の律動調整)

「SOT(仙骨、後頭骨テクニック)、頭蓋オステオパシー、クラニアル・セイクラムテクニックにおける脳、頭蓋骨、脳硬膜、仙骨の呼吸運動、CSF循環の知覚法は透視法により検証・指導する。生体組織の身体を縦断する機能低下が左右脊髄灰白質、白質に波及。その原因を左右側脳質、第3脳室を鑑別する右骨盤症候、左骨盤症候、中心骨盤症候から究明」(茂木昭氏)。

第27期:第1回/11月11日、第2回/12月9日、第3回/平成31年1月13日
第28期:第1回/平成31年2月10日、第2回/3月10日、第3回/4月14日
時間:12:00~15:00
受講料:45,000円
対象:鍼灸学生、鍼灸師、医師


(問)一般社団法人律動法協会
      TEL:045-595-9994
      URL:http://www.hanshoshin.com(半身症候鍼灸)
      URL:http://www.ritsudou.com(律動法)

11 愛知・岐阜・三重県鍼灸師会 三県合同鍼灸研修会
会場:愛知県・名古屋医健スポーツ専門学校
(問)事務局(愛知県鍼灸師会)
      TEL:052−908−0123 FAX:052−908−0086
      E-mail:chosensi@peach.ocn.ne.jp
17 第57回日本臨床鍼灸懇話会
期間:11月17日(土)~11月18日(日)
会場:大阪府・森ノ宮医療学園専門学校
(問)事務局(米山鍼灸院内)
      TEL/FAX:06−6381−6656
      E-mail:hakushu0419machiko@yahoo.co.jp
17 第27回日本柔道整復接骨医学会 学術大会
期間:11月17日(土)~11月18日(日)
会場:愛知県・愛知県産業労働センター(ウインクあいち)
(問)事務局
      TEL:03−5830−3025 FAX:03−5830−3026
      E-mail:gakujutsu@jsjt.jp
      URL:http://www.i-product.biz/jsjt/27th_convention/
18 第38回日本漢方学術大会
会場:東京都・慶應義塾大学薬学部芝共立キャンパス(予定)
(問)事務局
      TEL/FAX:03−3805−9140
      E-mail:j.kampo@jeans.ocn.ne.jp
      URL:http://nihonkanpoukyokai.com/
23 第26回日本鍼灸史学会学術大会
期間:11月23日(金)~11月24日(土)
会場:京都府・京都市国際交流会
(問)事務局(花園鍼灸院内)
      TEL:089−913−9927 FAX:089−907-4595
      E-mail:jim@jsamh.org
      URL:http://jsamh.org/sanka-html
24 第19回国際東洋医学会学術総会
期間:11月24日(土)~11月26日(月)
会場:台湾・台湾大学医学院
(問)事務局(名古屋市立大学大学院薬学研究科)
      TEL:052-836-3416
      E-mail:icom-japan@phar.nagoya-cu.ac.jp
24 第46回日本伝統鍼灸学会学術大会
期間:11月24日(土)~11月25日(日)
会場:大阪府・立命館いばらきフューチャープラザ
(問)事務局
      E-mail:46jtams@gmail.com
      URL:http://jtams.com/46-osaka/
25 明鍼会・大阪開講


刺鍼実技講習50年の実績。鍼灸臨床は技術力で決まる安心安全な刺鍼がすべて。銀鍼をはじめとした全ての鍼(特殊鍼)を習得する
〔期間〕2018年11/25、12/162019年1/27、2/24、3/10(全5回)
〔講習費〕入会金10,000円受講料50,000円
〔受講資格〕鍼灸師、医師(学生可)
〔申込方法〕郵便振替票に必要事項を記入の上、申込金を納入してください
〔申込締切〕2018年11月17日(定員30名に達した時点で随時締切)
《詳細・資料請求は事務局へお問い合わせ下さい》

meishinkai2.jpg


会場:大阪府・明治東洋医学院専門学校
(問)明鍼会事務局
      TEL/FAX:03-3402-9695
      E-mail:meisinkai@jingu-ac.com
      URL:http://www.jingu-ac.com/top.htm

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00