業界ニュース

第1回 有明臨床解剖学シンポジウム開催
「保健医療における解剖学」をテーマに [2009.12.03]

坂本裕和氏(筑波技術大学保健科学部)

坂本裕和氏(筑波技術大学保健科学部)

「第1回 有明臨床解剖学シンポジウム-保健医療における解剖学-」が、11月14日、東京有明医療大学・中講義室で開催された。


坂本裕和氏(筑波技術大学保健科学部)の「経穴解剖学の確立をめざして」や、衣袋健司氏(三井記念病院放射線科部長)の「前腕の静脈穿刺と神経との関係について— 患者さんにやさしい採血・点滴を考える —」、東京有明医療大学学長の佐藤達夫氏による「背筋を解剖学的にどうとらえるか」など柔道整復学科、鍼灸学科、看護学科それぞれの分野に密接に関連した解剖学的な演題のラインナップが続いた。

 

業界ニュース&トピックス