業界ニュース

筑波技術大学大学院、初の入学試験を実施 [2010.02.04]

筑波技術大学大学院は2月1日、初の入学試験を実施した。
 

同大学は2005年に設置された国立大学で、国内でただ1つの視・聴覚障害者のための大学。昨年10月には文部科学省より大学院開設の認可を受けた。産業技術学専攻と保健科学専攻の2専攻科が設置され、前者では情報科学やシステム工学、デザイン学を、後者では鍼灸学や理学療法学などを学ぶことができる。

 
2月中には入学者が決定し、4月には視・聴覚障害者のための国内唯一の大学院で授業が開始されることになる。

業界ニュース&トピックス