業界ニュース

「スポーツ鍼灸リサーチミーティングin Tsukuba」開催 [2010.03.09]

スポーツ鍼灸リサーチミーティング。46名が参加した。

スポーツ鍼灸リサーチミーティング。46名が参加した。

3月6日、7日、筑波大学に健康・スポーツ分野の研究を行う若い研究者が集まり、「スポーツ鍼灸リサーチミーティングin Tsukuba」が開催された。

 

このミーティングは筑波大学の宮本俊和研究室の修士・論文発表会に端を発し、筑波技術大学、鈴鹿医療大学、明治国際医療大学、早稲田大学などが参加する若手研究者のスポーツ鍼灸関連の論文発表、交流の場に発展してきている。

 

4回目となる今回は呉竹学園、法政大学、天理大学からも研究者が参加し、「廃用性委縮に対する低周波鍼通電の影響について―分子生物学的手法を用いて―」(早稲田大学大学院スポーツ科学研究科・遠田明子)など約20題が発表され、活発な討論がなされた。

 

業界ニュース&トピックス