トピックス

ロングセラー『ボディ・ナビゲーション』のアンドリュー・ビエル氏にインタビュー [2009.06.08]

「筋や骨格を的確にとらえるためのテキストがほしい!」。その思いから、「触診解剖」をテーマに『ボディ・ナビゲーション』(原題:Trail Guide to the Body)を記したアンドリュー・ビエル氏(Andrew Biel)。全米のマッサージ学校だけでなく、今や日本の治療家にも親しまれるようになった実用的かつユーモラスな本は、どんな背景から生まれたのだろう。


――ビエル先生のご経歴をお聞かせください。


ビエル マッサージセラピストの資格を得た後、コロラド州Boulder College of Massage TherapyやシアトルにあるAshmead College に務め、Bastyr Naturopathic University でボディーワーカーのための解剖研究を教えていました。

 

今はコロラド州ライオンズの郊外にある小さな農場で、妻と一緒に鶏やヤギを飼って暮らしています。

 

 

――『ボディ・ナビゲーション』は非常にベーシックでわかりやすい内容ですが、それまでこのような本はアメリカになかったのでしょうか?

 

ビエル 私がシアトルで教壇に立っていたころ、“Trail Guide to the Body(『ボディ・ナビゲーション』の初版本)”の元になる考え方、つまり筋肉・骨格など、体の様々な組織や構造をとらえる方法を確立したいと思うようになりました。それが1994年で、当時はマッサージセラピスト向けに書かれた本はもちろん、マッサージセラピスト自身が書いた本もありませんでした。

私は本屋の前に立ち「この状況を変えなくては」と決意したのを、今でも覚えています。

 

 

――それでご自分で執筆に挑戦されたのですね。


ビエル すぐではありません。しばらくは何をしたらいいのかわかりませんでした。ですが、ある夜のことです。私は突然ひらめいて目が覚め、メモ帳を取り出して思い描いた本のアイデアを書き留めました。これを“Roadmap to Body(身体への道しるべ)”と名付けようと考え、再び眠りにつきました。

 

それから原稿を3x5㎝の小さいインデックスカードに書き始め、その後にパソコンを買ったんです。こうして3年後の1997年、ついに初版が完成し、2001年に第2版、2005年に第3版を出版しました。


この本が生まれる前、学生たちは授業でpalpatory anatomy(触診解剖)を学んでいましたが、家に持ち帰って授業を復習できるようなテキストがありませんでした。第1版ができた時、学生たちが筋肉や骨格を正確にとらえ、触診というものを理解するのに役立つということで、多くの学校がこの本を採用したのです。

 

 

――触診のシーンは写真での表現のほうが簡単だと思いますが、topics_090608.jpg全編イラストにしたのはなぜですか?


ビエル 第1版を作成している間、使えそうな写真を探したりもしましたが、結局鉛筆描きのイラストに落ち着きました。これには2つの理由があります。

 

第1にイラストレーターのRobin Dornが身体を「見る・調べる・覗く」上で、独特の素晴らしい能力があったからです。

 

第2に、写真では難解な部分を明確に見せられますが、Dorn氏のイラストのほうが、より微妙なニュアンスを含ませ、芸術的な観点から表現できると確信できたからです。読者には、これらの図版を見た時、何かを探すと同時に、すべての身体が同じではなくあらゆる可能性があるのだと受け入れられるよう、心と手を解放しておいてほしい。つまり「身体にはミステリーがある」ということを、図版によって印象づけられると思いました。

 

 

 


――随所にユーモラスなアドバイスや、ガイコツや動物などの楽しいイラストがちりばめてありますが、先生のアイデアですか?

 

0608-2.jpg

ビエル 解剖の勉強は「ありのまま」を学ぶことですよね。でも、「温かみがない」と思いませんか。この本を書き始めたときから、読者のために視覚的な “pit stops(よりどころ)”を項目ごとに作りたいと思っていました。

 

馬の頭部を持ち上げる靭帯、キリンの頚椎の数といった余談的な情報は人体解剖を学ぶ上で重要ではないかもしれませんが、楽しく、じっくり考えながら学べる工夫なんです。これらのめずらしい事実が、「解剖」と「触診」が自分を取り巻く環境と連結しているのだと理解するのに、きっと役立つだろうと信じています。

 

 

――今後はどのような本を作っていきたいですか。


ビエル 読者のニーズを満たせるものを作っていきたいですね。そのためにじっくりと考えているので、すべてのプロジェクトがゆっくりと動いています。時間をかけていいものを作っていく、これが私たちの役目だと思っています。

 

 

注)『ボディ・ナビゲーション』(医道の日本社刊)は第2版です(原題「Trail Guide to the Body-second edition」)。

 

 

商品詳細

ボディナビゲーション

 ボディナビゲーション

 

 原著:Andrew Biel
 価格:¥3,990(税込)

 

bt_detail.gif      bt_shopping_s.gif

 

 

DVD ボディナビゲーション

 DVD ボディナビゲーション (3枚組み)

 

 監修:Andrew Biel
 価格:¥18,900(税込)

 

bt_detail.gif      bt_shopping_s.gif

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00