トピックス

続・クル―ジング鍼灸師便り(3)
アラスカクルーズ [2010.08.16]

アジアクルーズ(第1弾第2弾)に続き、壮大な氷河を訪れるアラスカクルーズに乗船中の森田氏。アラスカクルーズでは、あまりに美しい大自然を前に、撮る写真を迷ってしまったという。その航海の様子と外国人への鍼灸治療について、今回報告してくれている。

私は今アラスカに来ています。寄港地はウィティアー、スキャグウェイ、ジュノー、ケチカン、カナダのバンクーバーです。ウィティアー・バンクーバー間を1週間、折り返してバンクーバー・ウィティアー間を1週間の合計2週間クルーズです。

 

港に寄らない日はグレイシアー国立公園、ヤクタットベイ、カレッジフィヨルド等に寄って、船の上から美しい景色を眺望することができます。クルーズ中にはクジラ、シャチ、イルカ、アザラシ、ラッコ、白頭鷲、グリズリー、ヘラジカ等の様々な野生動物も見ることができます。双眼鏡は欠かせません。

船のお客様は8割がアメリカ人です。鍼灸を受けに来られる患者さんもほとんどがアメリカ人ですが、車イスに乗って来院される方がとても多いです。日本人の感覚で言うと車イスに乗って旅行なんて、中々考えられないと思うのですが、そこはさすがアメリカ人です。楽しむ気持ちは忘れません。


日本人の患者さんとの違いですが、まずは好奇心旺盛な方がとても多いです。治療中も、この鍼をどうしてそこに打ったのかとか、なんで鍼は効果があるのかとか、色々と質問されます。中には治療中は何を考えていた方がいいのかとか、ちょっと返答に困ってしまう事も質問されたりします。文化的にも思った事は聞かないと、気が済まない方が多いようです(笑)。

 

身体の特徴は日本人に比べると肌の質が硬い方が多いですね。鍼が曲がってしまう事もしばしばあります。ただ、どの人種でも痛みに対して敏感な方はもちろんいるので、触診はやはり大事です。鍼を打ちながら色々な国の患者さんの体の特徴を知る事ができ、大変勉強になっています。写真は治療を受けた患者さんです。もちろん撮影許可と掲載許可はもらっていますよ。

 

 

0823-1.jpg



グレイシアー国立公園です。この辺りは山々で囲まれているせいか、海面に波がほとんど立たず、まるで鏡のようです。空と山が海に反射して、とてもキレイです。このような素晴らしい自然を訪れる事ができて、大変嬉しく思います。

 

 

0823-2.jpg



こちらもグレイシアー国立公園です。この時期になると氷河が溶け出して、大小様々な氷塊が見られます。中には氷山と呼べそうな大きな物まであります。もしぶつかったら、「タイタニックみたいになってしまうのかな~」、なんて余計な事をよく考えています。そんな事を考えているのは自分だけかと思っていたら、他のクルーも同じような事を言っていました。国は違えど考えている事は大体同じですね(笑)。氷河が崩落する瞬間は圧巻です。船からは自然と拍手が巻き起こります。

 

 

0823-3.jpg



寄港地のケチカンで、同僚のKatalinさん(右側)とマウンテンバイクツアーに参加してきました。左側の三人はお客様達です。仕事が休みであれば港の日はお客様達と同様に下船でき、こんな風にツアーに参加したりできます。ツアーの種類もすごく豊富で選びきれない程あります。アラスカは空気がおいしいので、自然と足が外に出向きます。雨が降っていなければですが…。

 

 

0823-4.jpg



ヤクタットベイです。他の豪華客船が通りかかったので、写真に収めておきました。ロイヤルカリビアン・インターナショナルと言う会社の船です。ロイヤルカリビアンは現在、世界最大の豪華客船オアシスオブザシーズを所有している会社です。客船も景色の彩りに一役買っています。

 

 

0823-5.jpg

 

 

カレッジフィヨルドです。この辺り一帯の山は万年雪と氷に覆われています。凍っているのは河なんですよ。丸ごと凍っている感じですね。実際に近くで見ると、すごく迫力があります。

 

 

0823-6.jpg



私の働いているスパのメンバーです。鍼灸師の他にもマッサージ師、フェイシャリスト、ネイルテクニシャン、美容師、ジムのインストラクター等、いろいろな職種があります。出身国も日本、南アフリカ、アメリカ、アイルランド、イギリス、カナダ、スペイン、ハンガリー、フィリピン、ベルギーと本当に様々です。ここでの唯一の共通語は英語ですが、それぞれアクセントに特徴があって面白いです。私の英語もジャパニーズアクセントなんて言われています(笑)。たまにこんな風にパーティを行っています。たまにですよ(笑)。

 

 

0823-7.jpg

 

 

(次回へ続く)

 

 

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00