トピックス

企画記事

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に世界で活躍する鍼灸師が登場

2月9日(火)22:30から、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組にて鍼灸師・大高茂先生の仕事が紹介される。NHKではこれまで、東洋医学に関する特番「東洋医学ホントのチカラ」を第2弾まで放送(第3弾は放送日未定)していることからも、東洋医学への関心の高まりを感じられる。


「 "最強"サポーター」を掲げる鍼灸師の仕事を深堀り

さまざまな分野における超一流のプロフェッショナルに密着し、その仕事を徹底的に掘り下げるNHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」。同番組の2月9日放送回で、鍼灸師の大高茂先生(OSIN)が紹介される。
「世界中全力で、あなたの最強サポーターに」をモットーとする大高先生は、一般の方から世界で活躍する俳優の渡辺謙さんやトップアスリートの帯同など、活動の幅も広い。今回の放送では大高先生の仕事を深堀することで、ひいては鍼灸についての理解も広がることが期待される。
リンク⇒プロフェッショナル 仕事の流儀

ちなみに、大高先生には以前、弊社「月刊 医道の日本」2013年4月号(※電子版あり、紙版完売)の「股関節痛へのアプローチ」特集にて記事をご執筆いただいている。「オーバーユースによる股関節痛に対する評価──触診と柔軟性テストのポイント」と題した記事では、トップアスリートへの治療経験が豊富な大高先生が、実際にスポーツ選手を対象に行った柔軟性テストと触診、筋肉へのケアの模様を紹介した。

医道1304月号-1.jpg
2013年4月号 実践カルテ活用術!/股関節痛へのアプローチ
(※電子版あり、紙版完売)




「東洋医学ホントのチカラ」第3弾も放送予定

NHKではほかにも、過去二度にわたって放送された東洋医学特集の番組の第3弾「東洋医学ホントのチカラ~今年も元気に!健康長寿SP~」の放送を1月13日に予定していた(現在は放送日未定となっている)。
初回(サブタイトル「科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ」)が2018年9月に放送され好評を博し、第2弾(サブタイトル「冬のお悩み解決SP」)が2020年2月に放送。それから間もなく第3弾の放送が決定されたことからも、東洋医学への関心が高まっていることを実感する。

なお、月刊誌1月号・2月号では同番組の第2弾について紹介している。1月号では同番組の担当プロデューサーへのインタビューを掲載。第2弾の放送内容をはじめ、初回放送後に鍼灸に関する問い合わせが多く届いたことや、イギリスでの鍼人気、実際に鍼灸を活用しているトップアスリートのお話などをお聞きした。
2月号では番組収録の現場をレポート。講師として招かれた伊藤剛先生(北里大学東洋医学総合研究所・客員教授)、安野富美子先生(東京有明医療大学保健医療学部教授)、大野智先生(島根大学医学部教授)らが、司会のアンミカさんやゲストの光浦靖子さん、お笑い芸人の山内健司さんと濱家隆一さん(かまいたち)、アイドルの須田亜香里さんと惣田紗莉渚さん(SKE48)たちへ鍼灸やツボについて解説する様子を掲載している。


2001_hyoshi.jpg  2002_hyoshi.jpg

業界ニュース&トピックス