トピックス

企画記事

豊島区の新型コロナウイルス感染症ワクチン接種
優先接種対象者に柔道整復師、鍼灸師も対象

東京都豊島区では6月1日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について、優先接種対象者に柔道整復師、鍼灸師を加える方針を明らかにした。接種に必要なクーポン券は6月14日(月)には40歳から64歳の方へ、6月18日(金)には16歳から39歳の方へ発送される予定とのこと。


東京都豊島区では6月1日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について、国が示す基礎疾患保有者や高齢者施設等従事者などに加え、区独自の方針として柔道整復師、鍼灸師も優先接種対象者にすることを明らかにした。東京都鍼灸師会によると、本件は同会豊島支部が要望していたものが反映されたとのこと。

接種に必要なクーポン券は6月14日(月)には40歳から64歳の97,000人(推定)へ、6月18日(金)には16歳から39歳の105,000人(推定)へ発送される予定。予約受付開始日は6月21日(月)以降、年齢などによって日付が定められている。


業界ニュース&トピックス