研究会・勉強会に行ってみよう

近畿 関東

研究会・勉強会に行ってみよう File02

Kiiko Style 研究会

【東京事務局】
〒359-0038
埼玉県所沢市北秋津739-66
TEL:04-2936-9267(代表)
FAX:04-2936-9267
担当:小川 登
E-Mail:info@kiikostyle.jp
HP:http://kiikostyle.jp/

【大阪事務局】
〒569-0073
大阪府高槻市上本町6-8
清藤鍼灸院
TEL:072-673-4386
FAX:072-673-4386
担当:清藤直人
E-Mail:kiikostyle.west@gmail.com
HP:http://kiikostyle.jimdo.com/

CHAIRMAN 総代表:松本岐子、関西代表:清藤直人、関東代表:小川登 SINCE 2010年(関東、関西でそれぞれ発足)
BACKGROUND 世界中で講義を行う日本の女性鍼灸師、松本岐子先生の腹診のやり方やツボの取り方など、実際に生で見て感じていただきたいと思い発足。
MEMBER 会員としての登録は行っていない。
WORKSHOP 【松本岐子先生の日本セミナー】年2回(東京都・エッサム神田、日本健康医療専門学校、大阪府・東洋医療専門学校)。そのほか、Kiiko Styleをマスターした講師が、東京と大阪でそれぞれ、全5回の勉強会で指導にあたっている。
FEE 松本岐子セミナー:30,000 円、東京・大阪での勉強会:5,000円
BRANCH 東京事務局、大阪事務局
APPEAL POINT
  1. Kiiko Style治療法とは、長野潔先生が脈診により、30万症例から確立させた長野式を、松本岐子先生によって我々にもできる、腹診に形を変え発展させた治療法。『素問』『霊枢』『難経』『類経』などの古典や、発生学などさまざまな分野も治療に取り入れ、展開している。現代医学の病態生理学の発想と、経穴に対する古典的な発想とを結びつけ、システム化した画期的な治療法である。
  2. 「松本岐子セミナー」はモデルを治療していくデモンストレーション形式で行われる。セミナーの始めにその日のテーマ、また古典やツボについての講義がある。それ以外はすべてデモンストレーション。その日のモデルによって配穴や処置法などテーマ+αの内容になっているので、すぐに活用できる内容があり、初めてでも楽しめるセミナー。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス