研究会・勉強会に行ってみよう

関東

研究会・勉強会に行ってみよう File13

日本伝統医学研修センター

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-27-16
ハイシティ代々木506 日本伝統医学研修センター
TEL:03-3320-6188
E-Mail:tjmtc@key.ocn.ne.jp
HP:http://tjmtc.web.fc2.com/

CHAIRMAN 相澤 良 SINCE 2000年
BACKGROUND 「臨床家を育成する」─これは当研修センターの目的である。そしてこれは経絡治療学会前会長・故岡部素明先生がライフワークとしていたテーマである。2000年、岡部素明先生は志半ばで研修施設の実現を見ることなく急逝された。当研修センターはその遺志を継いでTJM相澤院長・相澤良先生の指導の下、経絡治療の臨床研修の施設として設立された。
MEMBER 350名程度
WORKSHOP 【臨床研修】毎年4月開講。募集期間は前年11月~翌5月まで。週2回の講義、月~土(木曜定休)の講義以外の時間は臨床研修を実施。(東京都・日本伝統医学研修センター)
【経絡治療基礎講座】毎年4月開講。8月、12月以外の第4日曜日。(東京都・日本伝統医学研修センター)
FEE 正研修生:毎月25,000円、準研修生:毎月15,000円
経絡治療基礎講座:通年50,000円
BRANCH 特になし
APPEAL POINT 臨床研修:講義により、岡部素道、岡部素明両先生の考えに基づいた経絡治療の体系的な知識、およびCommon Diseaseなど疾患・症状別の治療法を学習する。また臨床研修では実際の患者さんを対象に、所長・スタッフの指導の下、的確な診断・病態把握・治療法の組み立て・施術・評価など、臨床に必要な技術を身につけることができる。

経絡治療基礎講座:1回4時間で年10回、合計40時間で習得が難しいといわれる脈診をはじめ、証立てに必要な基礎理論と本治法技術をゆっくりじっくり学ぶことで、「臨床で使えるレベル」の経絡治療を手に入れる講座。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス