Search|月刊誌目次検索

月刊 医道の日本

2003年11月号 Vol.62 No.12(721号)

目次

■口絵

  • WFAS国際シンポジウム テーマ「鍼のエビデンス、安全性と応用」 /黒須幸男
  • 第4回日本鍼灸師会臨床学術大会開催 鍼灸発展の道を探る/編集部
  • 第11回日整障害学習講習会 第6回日整学術実技研修会(合同開催) /編集部
  • 第58回日本体力医学会大会 −鍼が初めてシンポジウムのテーマに−/編集部
  • 歴史に残る斯界の人々 其の十一 奥村三策/編集部

■本文

    • 巻頭鼎談 模擬患者とともに鍼灸を考える 患者は鍼灸をどう見ているのか?/佐伯晴子 米山榮 鈴木信
    • 特集 パーキンソン病と鍼灸治療 座談会編 鍼灸院にパーキンソン病の患者が来たら 800/水嶋文雄 鈴木俊明 江川雅人 若山育郎
    • 代田賞奨励賞受賞 顔面神経麻痺の鍼治療(1) −鍼専門外来を担当して−/蛯子慶三
    • 補完医療の実践 カンファレンスルームBからの症例報告 27 多発性筋炎による手指 チアノーゼにTENS及び鍼治療が効果的であった1症例/石崎直人 矢野忠
    • FACT誌収載[鍼灸関係論文]33 指圧は無治療群と比べて終末期腎疾患患者の睡眠の質を改善させる(しかしシャム指圧との間に差はない)/堀口和彦 川喜田健司
    • ケイ林医案 弁証論治による鍼灸治療の実際18 脾胃? 肝胆? どっちの湿熱/金子朝彦
    • 長野式治療法 症例報告 3/長野式読書会:佐野滋子 田中芳子 滑川敏行
    • 臨床医学研究会報告 失敗例を中心に 8 /臨床医学研究会:鈴木育雄 内田智康 鈴木直樹 藤田善子
    • −古代中国の先人達からのメッセージの活用法− 右脳漢方・右脳鍼灸の妙味 第4回 経絡・流注からヒントを得る(その1)/古村和子
    • パルス鍼反射療法システム 「痛み疾患」の治療 7/澤津川勝市・景山照雄
    • 腰痛に対するS-E-T鍼治療 その有用性と治療の実際(ノルウェー腰痛治療研修にて)/大田幸作
    • 変形性膝関節症からの展開 2 −リハビリテーションの立場から− /賽序波
    • 鍼灸マッサージ師のデイサービスセンターの設立・運営の仕方 4.デイサービス事業所の運営の仕方2 /佐藤司
    • 視点 私はこう思う 6 混合診療について〜病院等の医療機関で行われる鍼灸は是か非か〜 "是"。その前に医療の中での研修が必要 是非を結論付けるのは時期尚早である 開業鍼灸師のみが取り扱える療養費制度の確立が必要である 医療機関で行われること/赤尾清剛 吉井保 山崎正隆 後藤修司
    • 鍼灸マッサージ医療に関する質問主意書とその答弁書/提出者:平野貞夫 回答者:衆議院議長 倉田貴之
    • 是動病・所生病の医学的解釈による経脈病候の検討/小川義裕 
    • 湯島聖堂倉香典講義 11 /宮川浩也
    • ベテラン鍼灸師 開業の頃はこんなだった 35 どんな鍼灸師として生きるべきか /中川節
    • 鍼灸紀行 バングラデシュでハリを打つ 2 /辻竜介
    • 米国におけるカイロプラクティックの現状 21 Half Way Party/松久正
    • 続・待合室 20 看取りを探る「ビハーラ」/児玉浩憲
    • 資料でたどる日本鍼灸史 29 −資料にみる打鍼法−/山本徳子
    • スポーツ鍼灸研修会開催/長野県針灸師会
    • 出羽三山と往診記 64 /渡辺幸任
    • 短歌欄77 入選/大河原惇行
おすすめキーワード
月刊誌目次検索: 検索結果