鍼灸+ヘルスツーリズム
②静岡県 nature retreat RAMA / ③長野県 穂高養生園

nature retreat RAMA
〒413-0301 静岡県賀茂郡東伊豆町大川1039-42
JR伊豆急行線「伊豆大川駅」から徒歩15分(送迎有)


JR伊豆急行線・伊豆大川駅から徒歩15分のところにある「nature retreat RAMA」は、鍼灸や吸玉、断食、瞑想、湯治(薬草風呂)などを提供する宿泊型の養生施設である。

開設鍼灸師の酒井昌彦氏は、両国柔整鍼灸専門学校(現・了德寺学園医療専門学校)を卒業後、鍼灸接骨院での勤務を経て、断食道場がある宿泊施設「やすらぎの里」にて鍼灸治療に従事。そこで治療を行う傍ら、「やすらぎの里のように自然に恵まれた環境で、断食に加えて瞑想を行う宿泊施設を創りたい」と考えていたとき、同じ伊豆で現在の土地に出会い、2016年にこの施設を開業するに至った。

宿泊者は女性が8割ほど。目的はダイエットやデトックス、リラックスとさまざま。

「普段忙しい日々を過ごすなかで、『いつもと違う時間に身を置きたい』と感じている人もいらっしゃいます。そういった人には、この静かな地での瞑想が好評のようです」と酒井氏は話す。

予約が入るとまず問診表を郵送し、入所当日に持参してもらう。それをもとに入所面談を行い、症状や希望を聞いて治療プログラムを組み立てる。このときに、宿泊する際の注意事項など説明も行う。

治療は初日のみ入所面談後、それ以外はすべて午前中に行う。そうすることで午後にはウォーキングなど、身体を動かす時間をつくることができる。夜は睡眠に向けて活動をスローダウンするための時間として、のんびり瞑想などをして過ごす。なお、希望があればオプションとして、午後の時間で長めの施術に対応することも可能だ。

 

つづきは、雑誌「医道の日本2019年8月号」でお読みください。

穂高養生園
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明7258−20
JR 大糸線「有明駅」から車で15分


北アルプスの雄大な山並みが美しい長野県安曇野市。穂高養生園は、1986年に同市に建てられたホリスティックリトリート施設だ。ヘルスツーリズムという言葉が知られていない時代から今日まで、滞在型養生施設の先駆けとして多くの人に親しまれている。

代表の福田俊作氏は鍼灸師で、大阪の明治東洋医学院専門学校を卒業後、長野県大町市に鍼灸院を開業。しかし、ほどなくして鍼灸だけの治療法に限界を感じる。穂高養生園を立ち上げたきっかけを次のように語る。

「当時から、今で言う生活習慣病の方はたくさんいました。たとえ鍼灸で一時的によくなっても、生活習慣を変えないと、根本的な解決にはならない。患者自らが生活を見直し、よい方向への気づきを得られる場所をつくりたいと思いました」

自然豊かな環境のなかで、人間が本来持っている自然治癒力を引き出すこと。これが穂高養生園の掲げるテーマだ。そのために、①身体に優しい食事、②適度な運動、③心身の深いリラックスの3つのアプローチを大切にしている。

朝夕の食事は玄米菜食。自家製あるいは地元の野菜をふんだんに使う。味は抜群で、出版社からレシピ本が出ているほどだ。

運動には、ヨガや森林散歩といったプログラムが日替わりで組まれている。強制ではなく、ゲストと呼ばれる滞在者が、その日の体調に合わせて参加・不参加を決められる。過ごし方はあくまで自由。一日中ゆったりと宿泊棟で読書や温泉を楽しんでもいい。

 

つづきは、雑誌「医道の日本2019年8月号」でお読みください。

お得な定期購読のご案内

Apple、Apple のロゴは、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。Mac App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。