TOP

長野式研究会 & w-key net

長野式研究会 & w-key net
代表者村上 裕彦
発足年1994年
目的・背景長野潔先生の著書の校正時に、その臨床のすばらしさに触れ、「医道の日本」誌1994年9月号に「長野式見聞記:人生を変えた『帯脉』」として投稿したところ、多くの読者より反響があり講座を開いてほしいとの要望があった。長野潔先生の治療法を「長野式治療法」と名付け、研究会を立ち上げ講座を開いてもよいかとお願いしたところ、ご快諾いただき会の名称を「長野式研究会」として発足した。長野先生のセミナーを主催し、また、松本岐子先生のセミナーを2010年まで主催したことにより、会の名称を《長野式研究会& w-key net》と改称し、長野潔先生の夢であった「鍼灸の地位向上」を目的として現在に至っている。
会員数約300名
開催詳細大宮会場(埼玉県・大宮ソニックシティ)
【基礎講座】月1回全8回、【スキルアップ基礎実技講座】月1回全4 回
【松本岐子先生の著書を学ぶ:再-ダイジェスト講座】ほぼ毎月1回
※ほかに、レベル・内容に応じて、*プレ実技講座、*実技講座、*臨床応用講座、臨時実技講座、復習基 礎講座等(*印は、京都・新大阪会場も開講)。
京都・新大阪会場(京都府・京都テルサ)
【基礎講座】月1回全6回、新総合講座:1~3カ月に1回
会費入会金・年会費等ともに無料。各講座参加時のみ参加費が必要。 【大宮会場】基礎講座:8,000円、実技に関する講座:9,000円、松本岐子先生の著書を学ぶ:再-ダイジェスト講座:3,000円、など 【京都・新大阪会場】基礎講座:10,000円、実技に関する講座:12,000円、新総合講座:9,000円、など
支部wkey 長野式研究会:沖縄支部
特徴「長野式治療法」や、故・長野潔先生の臨床を見たりお話をうかがったことなどを各講座でお伝えする。世に知られていなかった長野潔先生を見出し、「長野式治療法」のすばらしさを訴え続けている松本岐子先生の治療法「キー子スタイル」もお話ししていく。松本先生の著書『Kiiko Matsumoto‘s Clinical Strategies』の和訳講座を通して、さらに、松本先生が長野先生より教えられた非常に多くの治療法を学ぶ。また、各処置法を通して、重要な治療全体の考え方やとらえ方を学ぶ。技術の必要性を重視し、基礎講座終了後に臨床に即した講座(プレ実技講座、実技講座、スキルアップ基礎実技講座、臨時実技講座、復習基礎講座)を増やし、2人1組になって実際の臨床治療を会得していただく。
基本情報
住所:〒330-0842
埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-166 鍼灸治療院 尚古堂内
TEL/FAX:048-649-6361
担当:村上 裕彦
E-Mail:wkey1877naganost@gmail.com