TOP

【集客FAQ】PPC広告?リスティング広告? よく聞くけどどういう広告ですか?

公開日:2023年1月20日

PPC広告とリスティング広告は、ほぼ同じものと認識しておいて問題ありません。

まずPPC広告とは、Web上で展開される広告の一種を指します。表示された広告を、ユーザーがクリックすることで課金が発生する点が特徴です。 このPPC広告は主に、「ディスプレイ広告」と「検索連動型広告」の2種類に分かれます。
ディスプレイ広告は、Webサイト・アプリ・記事内に画像や動画形式で広告を表示させるもの。検索連動型広告は、GoogleやYahoo!といった検索エンジンの検索結果にテキスト広告を表示させるもので、別名リスティング広告とも呼ばれます。
本来はこの「ディスプレイ広告」と「検索連動型広告」の2つの広告の総称が「PPC広告」ですが、一般的には検索連動型広告が「PPC広告」と呼ばれ、ディスプレイ広告はそのまま「ディスプレイ広告」と呼ばれることがほとんどです。 そのため、「PPC広告=検索連動型広告/リスティング広告」との認識で特に問題はないでしょう。

あわせてこちらの記事もぜひご覧ください。
よく耳にするPPC広告とは?鍼灸・整骨院で注意すべきPPC広告のポイント >>