TOP

「鍼灸師はじめてのエコー ~眼と手、そして脳を変える1dayセミナー~ in大阪」 2024年1月8日(月祝) 一社)日本整形内科学研究会 開催

公開日:2023年12月8日

2024年1月8日(月祝)、整形外科きょうたにクリニック(大阪市城東区鴫野東)にて、一般社団法人 日本整形内科学研究会による、エコーを用いた対面セミナー「鍼灸師はじめてのエコー ~眼と手、そして脳を変える1dayセミナー~ in大阪~」が開催されます。学生(見学のみ)は6名限定無料です!

日本整形内科学研究会は、Fascia(ファシア)に関係する運動器疼痛および難治性疼痛等における診療・学術・教育・研究の発展を目的に、医師、歯科医師、医療従事者資格所持者等によって構成された一般社団法人です。

ファシアに関しては、本年11月7日に日本テレビ系列で放送されたTV番組『カズレーザーと学ぶ』でも取り上げられました。治療家に限らず、興味を持った方々がさらに増えたのではないでしょうか。

本年10月に同会が初の試みとして東京で開催した『鍼灸師はじめてのエコー ~眼と手を変える1dayセミナー~』が、このたび関西でも開催されます。

エコーを正しく利用して針先を見ながら刺鍼することで、鍼灸治療において代表的な医療事故のひとつとされる気胸のリスクを減らし、たとえ深部でも自信を持って狙ったところへ確実に鍼を刺すことが可能になります。ファシアもエコー画像で確認できます。鍼灸に特化した内容で、鍼灸師がエコーを操作しながら学ぶことができるセミナーは少ないのではないでしょうか。

・エコーに触れたことがない
・エコーを使いこなせていない
・エコーを持っていない
・エコーの独学は難しいと思う
・エコーについて手取り足取り教えて欲しい
 
そんな鍼灸師と学生の皆様向けのセミナーです。
今回のセミナーも、勉強熱心な若手育成のために、学生は6名限定(見学のみ)で無料とのこと。お申し込みはお早めに!

▽プログラム
10:30〜11:30
・鍼灸師がエコーを活用する意義
・エコーの現状と法的根拠
講師:銭田良博先生(日本整形内科学研究会 理事、株式会社ゼニタ 代表取締役社長)

11:30〜12:00
エコーの基礎:エコーで何ができる?
講師:黒沢理人先生(日本整形内科学研究会 理事、トリガーポイント治療院 院長)

12:00〜12:30
危険部位をエコーで確認(肩甲骨上角、第12肋骨、腎臓、鎖骨上の肺尖)
講師:小林由磨先生(日本整形内科学研究会 関東甲信越ブロック 運営委員、鍼灸庵みがき 院長)

12:30〜13:30
休憩(講師がエコーに付いている場合に限り、エコーの使用が可能)

13:30〜14:30
エコーで膝を見てみよう(グループ別)

14:30〜15:30
フリータイム (エコーガイド下刺鍼など)

15:30〜16:30
質疑応答と総括

▽会場
整形外科きょうたにクリニック(大阪市城東区鴫野東)

▽定員
受講者:18名(先着順)
見学のみ(学生):6名

▽参加費
JNOS会員:10,000円
非会員:12,000円
学生(見学のみ、6名限定):無料

▽詳細・申込URL
※申込締切:2023年12月27日(水)20時
https://www.jnos.or.jp/archives/information/7567

▽一社)日本整形内科学研究会(JNOS)
https://www.jnos.or.jp/

一社)日本整形内科学研究会 協力書籍

ファシア その存在と知られざる役割

著 : David Lesondak
監訳 :小林只
訳者(五十音順) : 浅賀亮哉 今北英高 鵜川浩一 木村裕明 黒沢理人 鈴木茂樹 須田万勢 銭田智恵子 銭田良博 谷掛洋平 並木宏文 渡邉久士
協力 : 一般社団法人日本整形内科学研究会(JNOS) 

おすすめ書籍はこちら

あわせて読みたい

パソコンやスマホで読める! 医道の日本社の電子版書籍一覧(2023/1...
パソコンやスマホで読める! 医道の日本社の電子版書籍一覧(2023/1...
書籍から見る 筋膜への徒手療法の変遷
書籍から見る 筋膜への徒手療法の変遷