TOP

[対面] はじめてのエコー 鍼灸師・医師・理学療法士・柔道整復師・スポーツトレーナー向け 医師(総合診療医×麻酔科医×整形外科医) とのコラボセミナー in 東京
一社)日本整形内科学研究会 開催

公開日:2024年2月29日

2024年3月20日(水祝) 、学校法人 花田学園 日本鍼灸理療専門学校(東京都渋谷区)にて、一般社団法人 日本整形内科学研究会による、エコーを用いた対面セミナー「はじめてのエコー 鍼灸師・医師・理学療法士・柔道整復師・スポーツトレーナー向け 医師(総合診療医×麻酔科医×整形外科医) とのコラボセミナー」が開催されます。学生(見学のみ)は無料です!

一般社団法人 日本整形内科学研究会(JNOS)は、Fascia(ファシア)に関係する運動器疼痛および難治性疼痛等における診療・学術・教育・研究の発展を主目的として設立されました。医師、歯科医師、医療従事者資格所持者等により構成され、エコーガイド下Fasica(ファシア)リリース、ハイドロリリースなどの治療技術の確立を目指して活動をしています。

同会が、昨年10月に初の試みとして東京で開催した『鍼灸師はじめてのエコー ~眼と手を変える1dayセミナー~』が大変好評だったことから、関西でも実施され、2024年3月17日(日)には九州でもエコーに触れることができるセミナー「エコーの座学と実技を改めて学ぶ」の開催が予定されています。

今回の学校法人 花田学園 日本鍼灸理療専門学校で開催されるセミナーは、鍼灸師・医師・理学療法士・柔道整復師・スポーツトレーナー向けの、 医師(総合診療医×麻酔科医x整形外科医) とのコラボレーションセミナーであり、次の構成で予定されています。

■講義
1)膝関節に対するパッシブリリース
講師:木村 裕明 先生(日本整形内科学研究会 会長、木村ペインクリニック院長(群馬県前橋市))

2)膝のスポーツ傷害に対する手術と術後リハビリテーション及び鍼灸師にお願いしたいこと
講師:洞口 敬 先生(日本整形内科学研究会 理事・副会長、社会福祉法人みどり福祉会 B&Jクリニックお茶の水 院長)

3)鍼灸師がエコーを使う時のコンプライアンスと医師に伝えるべきレッドフラッグについて
講師:小林 只 先生(日本整形内科学研究会 理事・学術局長、弘前大学医学部附属病院総合診療部 学内講師、1級知的財産管理技能士、AIPE認定 知的財産アナリスト(特許/コンテンツ))[オンライン参加]

■実技 (グループ実技3名+学生の見学1名 )

エコーについて興味をお持ちで、エコー装置を実際に体感したいと考えている先生方も多いのではないでしょうか。運動器の観察に有効なエコーを使うことができれば、痛みの原因であるトリガーポイント、筋膜などの軟部組織の観察により、その痛みの状態を適切に評価するこができます。

少人数制で実技も学ぶことができる貴重なセミナーです。この機会に参加を検討されてはいかがでしょうか。都合が合わない方は、当日収録動画のアーカイブ視聴参加も可能です。

2024年3月17日(日)に、井野辺病院 (大分県大分市)で開催予定の「エコーの座学と実技を改めて学ぶ 九州・沖縄ブロック地方会[対面]」も申し込み受付中です!

 
▽日程
2024年3月20日(水祝) 10:30~16:30
当日セミナー終了後に懇親会(費用別途必要、希望者のみ)の予定あり

▽会場
学校法人 花田学園 日本鍼灸理療専門学校(東京都渋谷区)

▽定員
受講者:30名 (先着順)
見学のみ(学生):10名 (先着順)

▽参加費
JNOS会員:10,000円
非会員:12,000円
学生(見学のみ、6名限定):無料

※当日収録動画の収録動画事後(アーカイブ)視聴
JNOS会員:3,000円
非会員:5,000円
見学のみ(学生):無料

▽詳細・申込URL
※申込締切:2024年3月15日(金)20時
https://www.jnos.or.jp/archives/information/7969

▽一社)日本整形内科学研究会(JNOS)
https://www.jnos.or.jp/

一社)日本整形内科学研究会(JNOS) 協力書籍

ファシア その存在と知られざる役割

著 : David Lesondak
監訳 :小林只
訳者(五十音順) : 浅賀亮哉 今北英高 鵜川浩一 木村裕明 黒沢理人 鈴木茂樹 須田万勢 銭田智恵子 銭田良博 谷掛洋平 並木宏文 渡邉久士
協力 : 一般社団法人日本整形内科学研究会(JNOS)

あわせて読みたい

新刊「筋膜機能障害へのファシャル・マニピュレーション -Stecco®...
新刊「筋膜機能障害へのファシャル・マニピュレーション -Stecco®...
ビジュアルで学ぶ 筋膜リリーステクニック Vol.1 ―肩、骨盤、下肢...
ビジュアルで学ぶ 筋膜リリーステクニック Vol.1 ―肩、骨盤、下肢...
原田晃先生にインタビューしました!「つなげる!バイタルショルダーコンプ...
原田晃先生にインタビューしました!「つなげる!バイタルショルダーコンプ...
【書籍紹介記事】最強の触診スキルを身につける!「手技療法の触診と評価」
【書籍紹介記事】最強の触診スキルを身につける!「手技療法の触診と評価」