巻頭インタビュー 介護予防の時代が来た!

2007年01月号
巻頭インタビュー 介護予防の時代が来た!
¥546(税込)

完売しました

お得な定期購読のご案内

電子版「医道の日本」ご利用規約

月刊 医道の日本

介護予防の時代が来た!

2006年4月に介護保険制度の改正が行われ、「介護予防」が本格的に導入された。ちょうど1年前に本誌でも2号連続巻頭で取り上げ、その仕組みや改正のポイントについて特集した。制度改正からまもなく1年経つが、実際のところはどうなのだろうか?鍼灸マッサージ師がどのように介護予防に参入できるのだろうか?いち早く取り入れている2ヵ所のデイサービス施設、学校で行われている介護予防教室と現場の最前線を取材してきた。

巻頭インタビュー 

気管支喘息と鍼灸治療

1) 胸痛からみた肋間神経痛とは灸治療

 

 2) 肋間神経痛の病態生理
- Pathophysiology of intercostal
Neuralgia -

 伊藤樹史 (東京医科大学霞ヶ浦病院麻酔科集中治療部ペインクリニック)

伊藤樹史

(東京医科大学霞ヶ浦病院
麻酔科集中治療部ペインクリニック)

   澁谷浩司 (鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科教授(生理学))

澁谷浩司

(鈴鹿医療科学大学
鍼灸学部鍼灸学科教授(生理学))


3) 現代医学からみた肋間神経痛の鍼灸治療

―鍼の技術を中心として―

 

4) 中医鍼灸からみた肋間神経痛の治療

 佐々木和郎 (鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科教授)

佐々木和郎

(鈴鹿医療科学大学
鍼灸学部鍼灸学科教授)

   王暁明 (鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科助教授)

王暁明

(鈴鹿医療科学大学
鍼灸学部鍼灸学科助教授)


5) 経絡治療からみた肋間神経痛の治療

   
 大和田征男 (大和田鍼灸院院長)

大和田征男

(大和田鍼灸院院長)

   

 

目次

■口 絵

全日本鍼灸学会が国際シンポジウムを開催/世界鍼灸学会連合会(WFAS)国際鍼シンポジウム2006/第45回日本臨床鍼灸懇話会全国大会/千葉大学 柏の葉鍼灸院がオープン/ヨシダケンの鍼灸あれこれ探訪記(1)


■巻頭インタビュー

介護予防の時代が来た!
―治療家はすでに介護の一端を担っている―


新年名刺交換会


新年のことば


■特 集

肋間神経痛と鍼灸治療
伊藤樹史、澁谷浩司、佐々木和郎、王暁明、大和田征男


FACT誌収載【鍼灸関係論文】71/鶴岡優子・中村行雄・澤直美・堀口和彦
伝えたい! 心に残るこの症例15/金古英毅・小林詔司
症例から学ぶ悪性疾患の鑑別法27/小川卓良
弁証論治による鍼灸治療の実際49/新村勝資
パルス鍼反射療法システムⅡ20「坐骨神経痛」/澤津川勝市・柳沢ゆかり
長野式治療法 症例報告15/長野式読書会


■新春座談会 鍼灸医療が世界で貢献するために
マリリン・アレン、ジェニー・カーン、松田博公 (司会)後藤修司


全日本鍼灸学会国際シンポジウム印象記/安雲和四郎・安野富美子・野口栄太郎
第25回全日本鍼灸学会関東甲信越支部レポート/箕輪政博
世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向1/VIZAVI  Japan
続・待合室58 深刻化する学校内「いじめ」/児玉浩憲
「第二次日本経穴委員会」便り27/香取俊光
ホスピスケアの現場から3/竹中浩司
鍼灸の新しい需要と可能性6/北川毅・石原幸一
日本の相補代替医療のコストは3.5兆円/津谷喜一郎
ニュース・予告・受贈雑誌・新刊紹介
編集後記
『医道の日本』総目次2006年1月号~12月号