トピックス

企画記事

厚生労働省が第23回ケアマネジャー試験の合格者数を発表

厚生労働省は、令和2年10月11日(日)に行われた第23回介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の合格者数を発表した。今回の試験では46,415人が受験し8,200人が合格、合格率17.7%であった。


厚生労働省は、令和2年10月11日(日)に行われた第23回介護支援専門員(ケアマネジャー)実務研修受講試験の合格者数を発表した。今回の試験では46,415人が受験し、うち8,200人が合格。合格率は17.7%であった。職種別合格者数は表の通り。
なお、令和3年度に実施される第24回介護支援専門員実務研修受講試験については10月10日(日)を予定しているとのこと。

表 第23回ケアマネジャー試験職種別合格者数
医師
31人
0.4%
歯科医師
34人
0.4%
薬剤師
76人
0.9%
保健師
222人
2.7%
助産師
9人
0.1%
看護師、准看護師
1,389人
16.9%
理学療法士
491人
6.0%
作業療法士
244人
3.0%
視能訓練士
2人
0.0%
義肢装具士
2人
0.0%
歯科衛生士
86人
1.0%
言語聴覚士
50人
0.6%
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師
171人
2.1%
柔道整復師
121人
1.5%
栄養士(管理栄養士を含む)
137人
1.7%
社会福祉士
823人
10.0%
介護福祉士
4,586人
55.9%
精神保健福祉士
111人
1.4%
相談援助業務等従事者
198人
2.4%
合計
8,783人

※「合計」欄は、複数の法定資格の取得者を含むため、上記合格者数とは一致しない。
※「構成比率」欄は、上記合格者数における各職種の割合を示している。
※一部の都道府県では、「看護師、准看護師」、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師」について区分を行っていないため、これらについては一括計上した。

業界ニュース&トピックス