ttl_backnumber_un.png

巻頭インタビュー エイドリアン・ホワイト氏に聞く「日本の鍼灸とエビデンス」

2007年04月号
巻頭インタビュー エイドリアン・ホワイト氏に聞く「日本の鍼灸とエビデンス」
¥546(税込)

完売しました

お得な定期購読のご案内

電子版「医道の日本」ご利用規約

巻頭座談会

日本の研究者のみ取り残されいる

聞き手:山下仁氏(森ノ宮医療大学保健医療学部鍼灸学科教授)

昨年11月20日、21日の2日間、社団法人全日本鍼灸学会は、世界の研究者を集めて「エビデンスに基づく鍼灸治療の現状」と題する国際シンポジュームを開催した。 そこでは、変形性膝関節症(膝OA)に対する鍼灸治療の有効性、安全性、費用対効果などが検討されたほか、日本の研究者が日本の鍼灸の歴史や現状などを紹介する試みも行われた。 この国際シンポジウムを踏まえ、シンポジウム初日(膝OAに対する鍼灸のエビデンス)のコーディネーターを務めたエイドリアン・ホワイト氏に、山下仁氏が日本の鍼灸の印象や鍼灸研究の課題などについて話を聞いた。 なお両氏は英国エクセター大学で共に鍼灸の研究を行った旧知の仲である。

特集

肘の疾患と鍼灸治療

1) 肘の傷害 整形外科的保存療法・手術療法

 

 2) 上腕骨外側上顆炎に対する鍼灸治療

―テニス肘以外の上腕骨外側上顆炎の症状―

 勝見泰和 (宇治武田病院院長)

勝見泰和

(宇治武田病院院長)

   片山憲史 (明治鍼灸大学鍼灸学部健康鍼灸医学教室)

片山憲史

(明治鍼灸大学鍼灸学部 健康鍼灸医学教室)


3) 肘の疾患に対する経絡テストの応用

 

4) 肘疾患の円皮鍼療法

 向野義人 (福岡大学スポーツ科学部福岡大学病院東洋医学診療部)

向野義人

(福岡大学スポーツ科学部
福岡大学病院東洋医学診療部)

   古屋英治 (東京医療専門学校)

古屋英治

(東京医療専門学校)


5) トレーナーの立場からみた肘痛
―テニス肘を中心に―

   
 小谷奉弘 (東海医療学園専門学校)

小谷奉弘

(東海医療学園専門学校)

   

 

目次

■口 絵 

第36回日本慢性疼痛学会/第3回初学者に贈る大講演会/柔道整復師養成施設全国一覧/ヨシダケンの鍼灸あれこれ探訪記(4)


■巻頭インタビュー 

エイドリアン・ホワイト氏に聞く「日本の鍼灸とエビデンス」
日本の研究者だけが取り残されている


■特 集 

肘の疾患と鍼灸治療
勝見泰和、片山憲史、向野義人、古屋英治、小谷奉弘・金子弘志


FACT誌収載【鍼灸関係論文】74/北川毅・松田博公・鶴岡浩樹・戸田一雄
伝えたい! 心に残るこの症例18/安野富美子・篠原孝市
カンファレンスルームBからの症例報告52/江川雅人・苗村健治・矢野忠
症例から学ぶ悪性疾患の鑑別法30/小川卓良
東洋医学見聞録 最終回/西田皓一
弁証論治による鍼灸治療の実際51/高士将典
少数穴による治験例集(北辰会方式)19/木幸二
上丹田考4 小島正氏の症例報告/松本岐子
新解『杉山流三部書』講11/松本俊吾
臨床雑感 治療は料理に似ている/池田研二
やじろべえ診療譚37/長岡昭四郎
イタリア良導絡15周年記念学術大会報告/内田輝和・桑原俊之


松本不二生氏インタビュー
「ASTRって何? という疑問にお答えします」


業界にまつわる あんな疑問 こんな疑問14
お灸に生姜などの食べ物を使うのはなぜ?/小林健二


日本の相補代替医療のコストは3.5兆円〔その4〕/津谷喜一郎
偽鍼は臨床試験に役立つか?1/七堂利幸
鍼灸院は介護予防の砦(地域支援事業編)/山崎貴充
医師の同意書問題を考える(下)/上田孝之
世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向4/VIZAVI Japan
鍼灸の新しい需要と可能性9/北川毅
ESSAY邂逅-そのとき鍼灸に魅せられて25/楳田高士
ホスピスケアの現場から6/竹中浩司
資料でたどる日本鍼灸史54/山本徳子
米国におけるカイロプラクティックの現状50/松久正
続・待合室61「女性は子どもを産む機械?」/児玉浩憲
「第二次日本経穴委員会」便り30/小林健二
短歌欄111 入選/選・大河原惇行
柔道整復師全国養成施設所在地一覧


第15回あはき師国家試験問題


Book review「永遠の別れ」/評・鮫島恭夫
ニュース・予告・受贈雑誌
編集後記