マッサージのための機能解剖学

マッサージのための機能解剖学

筋学(筋肉そのものの学問)やキネシオロジー(筋の働きによって生み出された身体の動きの学問)を学ぶためにまとめられた本書は、Part1で解剖学用語と身体の動き、骨、関節、結合組織などの生理、そして筋収縮の仕組みについて解説しています。Part2では119の骨格筋を取り上げ、美しい解剖イラストとともに、筋の起始と停止、機能、触診とマッサージの考え方、共働筋と拮抗筋、短縮や伸長(こわばりやゆるみ)による機能低下、ストレッチ方法、そして支配神経と供給動脈について紹介。特に筋肉ごとの短縮や伸長による機能低下の解説はファンクショナルトレーニングにも応用できる情報となっています。

実際の臨床の現場では、患者に何が必要であるか。筋の痛みや関節可動域の制限、姿勢の矯正、筋のアンバランスへの対応を行う際の身体の基本情報が本書で整理・理解できます。学生のみならず、臨床家にとっても有益な1冊!

 

ISBN:978-4-7529-3103-4
監訳中村千秋
孫田岳史、佐々木理博、井畑善夫、鶴健一朗
仕様B5判 249頁 オールカラー
発行年月2014/2/28
3103-4
定価 本体 4,800円+税
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

目次

Part1:筋学とキネシオロジーの基礎
第1章:解剖学用語

第2章:基礎的な組織学と生理学

 

Part2:身体部位ごとの骨格筋
第3章:上肢
第4章:頭部、頚部、体幹、腹部、腰部
第5章:下肢

 

 

【筋肉とマッサージのテクニック対照表】

本書では筋肉ごとの解説の中で、その筋肉の障害に用いるべきマッサージ手技を挙げています。
一覧にしてみましたので、ご活用ください。

 

pdf_icon.jpg

筋肉とマッサージのテクニック対照表
(PDF 127KB)

 

ページサンプル

 

sample1_3103_4.jpg

 

sample2_3103_4.jpg

 

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

著者一覧

iPhoneアプリ 東洋医学診断チャート

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00