【DVD】過労性構造体医学

【DVD】過労性構造体医学

原因不明の痛みは「重力とのアンバランス」が原因だった!
足元の小さな異常がやがて身体に大きな歪みや不調を引き起こす―。
単に「使いすぎ」「太りすぎ」「年のせい」などと片付けられていた原因不明の痛みや不調のほとんどが実はこの「重力とのアンバランス」が原因で、そのアンバランスの大本が重力とのバランスをコントロールしている「足」だ。
過労性構造体医学では、自然界の5次元構造の法則と8方向のバランス度によって診断し、テーピングやサラシを使った固定法で足からの衝撃波やねじれ波を防ぐ。このDVDを用いれば、斬新な理論に基づく治療効果の高い施術法を誰でもすぐ身につけられる!

ISBN:978-4-7529-0060-2
出演笠原 巖
巻数1枚組
時間101分
発売年月2005/07/01
IVD0060-2
価格 本体 10,000円+税
サンプル動画を見る
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

内容

  • 足と健康の関係
  • 痛みを伴わない場合のテーピング法
  • 痛みを伴う場合のテーピング法
  • 固定学
  • サラシ包帯の作り方
  • 足関節のサラシ固定法
  • 膝関節のサラシ固定法
  • 腰部のサラシ固定法
  • 肩関節のサラシ固定法
  • 臨床例 など

サンプル動画

ボディナビゲーションシリーズ