研究会・勉強会に行ってみよう

全国

研究会・勉強会に行ってみよう File37

日本良導絡自律神経学会

〒458-0816
愛知県名古屋市緑区横吹町1022
ライフ治療院内
TEL:052-877-5791
E-Mail:info@jsrm.gr.jp
HP:http://jsrm.gr.jp/

CHAIRMAN 伊藤樹史(東京医科大学名誉教授) SINCE 1960年
BACKGROUND 良導絡自律神経調整療法は、1950年、中谷義雄医学博士によって創始された電気鍼による自律神経調整療法。1960年、笹川久吾・中谷義雄らの呼びかけにより、良導絡医学会創立。1966年、学会名を「日本良導絡学会」と改称する。1968年、同学会は医師による「日本良導絡自律神経学会」、鍼灸師による「日本鍼灸良導絡医学会」に分立。2002年、両学会が再び合併し、「日本良導絡自律神経学会」として本部事務局を関西鍼灸短期大学(現・関西医療大学)内に置く。2018年、第70回日本良導絡自律神経学会学術大会を岡山にて開催。2019年9月現在、東日本支部での講習会開催は通算587回を数える。
MEMBER 429人(2018年現在)
WORKSHOP 【東日本支部】毎月第4日曜日(東京都・順天堂医院内会議室)
【近畿支部】隔月第2日曜日(大阪府・SMG大阪)
【中部支部】毎月第3日曜日(愛知県・フェールMAMI)
【北海道、中・四国、九州の各支部】年1〜2 回開催
【学術大会】年1回(全国各地)
FEE 入会金:8,000円、年会費:12,000円、研修会参加費用(東日本支部):会員3,000円・会員外5,000円
BRANCH 東日本支部、北海道支部、中部支部、中・四国支部、近畿支部、九州支部
APPEAL POINT 本会は、良導絡自律神経学の基礎的および臨床的研究を行い、現代医学医療の進歩発展と人類の健康福祉に貢献することを目的としている。東西両医学の融合・相補を目指し、医師と鍼灸師が協力して学会を運営しており、双方のコラボにより、活動している。研修会では、直流鍼による臨床実技で開業鍼灸師が使えるテーマを毎回取り上げ、良導絡・鍼灸の基礎から臨床および医学について著名講師による講演を行うほか、良導絡の初心者研修にも力を入れている。また、所定の単位を取得することにより、測定アドバイザー、良導絡認定師、良導絡認定医などの認定制度を設けている。年1回、学術大会を開催し、年3回、日本良導絡自律神経学会雑誌を刊行している。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス