吉田流あん摩術 江戸時代に生まれた日本伝統の手技療法

吉田流あん摩術

「吉田流あん摩術」をマスターできる
完全マニュアル本がついに登場!

 

  江戸時代に吉田久庵によって創始された、「吉田流あん摩術」。本書では、軽擦、揉捏、圧迫、振せん、叩打、曲手など伝統の吉田流あん摩術を、豊富な写真で徹底解説した。手技の手順だけでなく、施術者の立ち位置から、対象となる経穴や筋肉まで詳細に説明されているので、一からマスターすることができる。なかでも、弦楽器の弦弾くように筋線維を弾く「線状揉み」や、肘を使って揉む「肘揉み」など吉田流あん摩術独特の揉み方は、臨床家ならば誰もが目を引くことだろう。

  さらに、疾患に応じて、手技をどんな姿勢でどのように組み合わせていくかも収録されているので、明日の臨床からすぐに役立てられる。待望の「吉田流あん摩術」の完全マニュアル本!

ISBN:978-4-7529-3116-4
編著東京医療福祉専門学校
仕様B5判 223頁
発行年月2016/4/10
3116-4
定価 本体4,500 円+税
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

目次

第1章 吉田流あん摩術の歴史
第2章 あん摩術の基本手技
第3章 吉田流あん摩術の特徴
第4章 基本施術
  座揉み(肩背腰部/上肢/頸部/頭部など)
  寝揉み(肩背部/上肢/頸部/腰部/殿部/下肢~腹部/下肢など)
第5章 臨床応用
  頭痛/めまい・耳鳴り/眼精疲労/頸肩部の症状/肩関節/腰痛/便秘/下肢の症状
巻末資料

ページサンプル

 

 

3116_4_sample1.jpg

 

 

3116_4_sample2.jpg

 

 

3116_4_sample3.jpg

 

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

iPhoneアプリ 東洋医学診断チャート

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00

ボディナビゲーションシリーズ