続・積聚治療 -精気を補う-

続・積聚治療

筆者の多年にわたり深化させてきた積聚治療の今を論じ尽くす。

臨床に即した疾患別治療ポイントやカルテ術、
これまでに発表された症例報告も収録。

前著『積聚治療~気を動かし冷えを取る~』からおよそ15年、筆者が深化した積聚治療について語り尽くす。第1章は、真に東洋医術的な治療を求めて、筆者が研究を続ける易について解説。易を東洋哲学の精髄として、治療のベースにすえる。第2章、第3章では積聚治療の診察・治療について論じ、あらゆる病気の原因を「精気の虚」に一元化して、これをいかに把握し精気を補うのか、腹診をはじめとした身体各部の「指標」の診方、治療の流れなどを紹介する。第4章ではカルテ術を、第5章では30の疾患を取り上げ、それぞれの診察ポイントや取穴を明らかにする。さらに第6章では、これまで各誌で掲載された著述を掲載。前著と合わせて読むことで、積聚治療の全貌を理解し、臨床に活用できる。

ISBN:978-4-7529-1148-7
著者小林詔司
仕様A5判 280頁
発行年月2015/10/20
1148-7
定価 本体3,500円+税
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

目次

はじめに
第1章 易の発想
第2章 精気に基づく東洋医術的診断
第3章 精気に基づく治療 
第4章 カルテ
第5章 疾患の診方
第6章 小論集

ページサンプル

 

 

1148_7_sample1.jpg

 

 

1148_7_sample2.jpg

 

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

iPhoneアプリ 東洋医学診断チャート

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00

ボディナビゲーションシリーズ