スポーツ鍼灸の実際 最新の理論と実践 (付録DVD付)

スポーツ鍼灸の実際

1996年に発行されて以来、多くの治療家に愛読されてきた『スポーツ傷害のハリ療法―検査・鑑別・治療とそのポイント―』を名称を改め大幅改訂。検査法などを整理し、スポーツの幅広い年齢層への普及に対応するため、退行性疾患や選手自身ができる運動法などについて加筆した。

『スポーツ傷害のハリ療法』からの主な改訂点

  • スポーツ傷害に対する考え方や治療法などを最新のものに更新!
  • 肉離れ(特にハムストリングス)について大幅加筆!
  • 灸治療の解説などの項目を追加し、退行性疾患や選手自身ができる運動法などにも言及!
  • 装具など重要度の低い情報のスリム化を図り、ますますわかりやすく便利に!
  • 付録DVD(宮本俊和監修・出演『DVD スポーツ傷害を治す』から抜粋)で鍼灸治療のイメージがつかみやすい!
ISBN:978-4-7529-1115-9
編集福林徹宮本俊和
著者赤間高雄・石井朝夫・奥脇透・泉重樹・原賢二 ほか
仕様B5判/277頁 付録DVD付き(約20分)
発行年月2008/09/30
1115-9
定価 本体 4,100円+税
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

目次

第Ⅰ章 総論
【1】スポーツ外傷・傷害とは?
【2】スポーツ傷害にかかわる医科学者の役割
【3】検査(メディカルチェック)
【4】各種の治療法

第Ⅱ章 各論
【1】頚部
【2】肩関節
【3】肘関節
【4】腰部
【5】骨盤・股関節
【6】肉離れ(ハムストリングス)
【7】膝関節
【8】下腿
【9】足関節・足部
【10】救急処置法
【11】マッサージ実技
【12】テーピング実技

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

著者一覧