研究会・勉強会に行ってみよう

関東

研究会・勉強会に行ってみよう File17

特定非営利活動法人 命門会

〒105-0004
東京都港区新橋6-14-4
和田ビル2階
TEL/FAX:03-6435-8410
担当:片倉武雄
E-Mail:meimonkai.katakura@gmail.com
HP:http://meimonkai.com/

CHAIRMAN 片倉武雄 SINCE 1989年、任意団体として発足。2004年、NPO法人を設立。
BACKGROUND

中医学を共通言語として過去の業績を分析して現在に適用する。

MEMBER 20名
WORKSHOP 【月例会】毎月開催(東京都・新橋らくらく堂針灸院)
【年総会】毎年開催(港区周辺の公共施設にて開催)
FEE 年会費12,000円
BRANCH 横浜支部
APPEAL POINT 針灸と湯液を同時に学ぶ。古典・漢文力を養成する。
【使用する主な書籍】
現在学んでいる古典:『百症賦』、『鍼灸重宝記』、『金匱要略』、『本草備要』
基礎:『内経知要』(命門会)、『基礎中医学』(燎原)、『針灸学』(人民衛生出版社)、『症状鑑別診断』(人民衛生出版社)、『方剤学』(神戸中医研 医歯薬出版)、『中薬学』(神戸中医研 医歯薬出版)工具書類:『中日辞典』(小学館)、『漢辞海』(三省堂)、『広漢和辞典』(大修館)、『漢方用語大辞』(燎原)、『中医大辞典』(国際有限公司)、『漢方薬薬性表』(命門会)
漢文関係:『漢文法基礎』(講談社学術文庫)、『漢語と日本語』(秀英出版)、『漢文基本語辞典』(大修館)、『漢文解釈辞典』(大修館)
課題図書:『古典に学ぶ鍼灸入門』(医道の日本社)、池田政一氏の『素問ハンドブック』『霊枢ハンドブック』『難経ハンドブック』『傷寒論ハンドブック』『金匱要略ハンドブック』(医道の日本社)、ほか中国関係や周辺科学の書籍を多数講読

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス