花粉症に効くツボ

2010年3月号
花粉症に効くツボ
¥546(税込)

完売しました

お得な定期購読のご案内

電子版「医道の日本」ご利用規約

巻頭インタビュー

1003kanto.jpg

末期のがん患者に対して
治療する側が持つべき死生観とは

緩和ケアに携わる鍼灸師が少しずつ増え、学会などで症例発表を目にする機会も増えてきた。がんの痛みを和らげたり、患者の支えになれれば、鍼灸師はこの上ないやりがいを感じるが、その一方で、死を目前にした患者と歩みを共にする難しさを痛感するという鍼灸師も多い。


医師として治療のみならず、がんの知識の啓蒙や死生観について執筆や講演を続けている中川恵一氏は、がんと診断され命に期限を突き付けられた人々と、どう向き合っているのだろうか。

特集

花粉症に効くツボ

1) 経絡治療による花粉症の治療

 

2) 花粉症による鼻と目の症状に使える二穴

1003baba.jpg

馬場道敬

経絡治療学会副会長
馬場回生堂鍼灸療院院長

  1003kobayashi.jpg

小林潤一郎

小林はりきゅう院


3) スギ花粉症と鍼灸治療

 

4) 鼻疾患にも応用できる局所5穴と本治法の症例

1003manabe.jpg

真鍋立夫

琴平シマヤ鍼灸院院長

  1003nakamura.jpg

中村耕三


3) 「攅竹」「飛陽」など6穴とネーブル4時・8時

 

4) 花粉症のクイック鍼灸

1003saito.jpg

斉藤誠治

サイトウ鍼灸院長

  1003ikeda.jpg

池田良一

池田針灸整骨院


3) 花粉症以外に主訴を持つ患者への鍼灸治療

 


1003shimizu.jpg

清水 巖

清水鍼灸院

 



目次

■口絵

プロ野球の現場で働くトレーナー/社団法人東洋療法学校協会設立25周年記念祝賀会/あん摩マッサージ指圧師、はり師きゅう師養成施設全国一覧/イラストで振り返る 医学史のカリスマたち(3)


■巻頭インタビュー

末期のがん患者に対して治療する側が持つべき死生観とは
中川恵一 【聞き手】福田文彦


■特別座談会

WFAS 世界鍼灸学会連合会学術大会 in ストラスブールを終えて
若山育郎 関隆志 髙澤直美 東郷俊宏 津谷喜一郎


■特集

花粉症に効くツボ
馬場道敬 小林潤一郎 真鍋立夫 中村耕三  斉藤誠治 池田良一 清水巖


FACT誌収載【鍼灸関係論文】109/小野直哉・髙澤直美
安全な刺鍼のための経穴臨床解剖学27【百会】/白石尚基・上原明仁 
カンファレンスルームBからの症例報告76(最終回)/江川雅人・福田晋平・矢野忠
機能訓練型小規模・短時間デイサービス開設マニュアル2/鍼灸師デイ普及会
診療所に従事する鍼灸マッサージ師の業務実態と今後の雇用ニーズ等に関する調査【前編】藤井亮輔、他
卒業学年の学生の鍼灸医療に対する意識調査研究1/矢野忠、他
東洋医学のツボに魅せられたメキシコの若き医師/大串重吉
あん摩マッサージ指圧師、はり師きゅう師全国養成施設所在地一覧


特別付録 ツボシール
新入生特集 研究会・勉強会に行ってみよう!


アスレティックトレーナーとしてプロスポーツの現場で働くために/渡部賢一


マンガ 覚えておきたい鍼灸臨床インシデント7【折鍼予防】/山下仁・犬養ヒロ
世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向37/中田健吾
時事時流27  進化中の医療情報も注目/児玉浩憲
鍼灸マドリード通信3/望月清
ニューヨーク開業奮闘記2/仲野広倫


ニュース・予告・受贈雑誌・新刊紹介
編集後記