臨床に活かす 古典の学び方(上) 素問・霊枢・難経から

臨床に活かす 古典の学び方(上) 素問・霊枢・難経から

経絡治療学会機関誌『経絡治療』に連載したものを大幅に加筆訂正。陰陽理論、五行学説など東洋医学の基礎理論が古典を引用しながら系統立って明解にときほぐされている。臨床に役立つ古典の手引書であると同時に、素問、霊枢、難経などの古典をこれから学ぶ方にも最適。

ISBN:978-4-7529-6032-4
著者池田政一
仕様B6判/480頁
発行年月1993/8/1
6032-X
定価 本体 3,400円+税
ご購入はこちら(Ido Net Shoppingへ)

目次

序文
読者の皆様へ

第一章 基礎概論
第一項 陰陽について
第二項 虚実について
第三項 五行説

第二章 古典の生理学
第一項 気血栄衛の生成と循環
第二項 気血栄衛の性質と働き
第三項 気血栄衛の病理、病症
第四項 臓腑全体の生理
第五項 肝と胆石の生理
第六項 心と小腸の生理
第七項 脾と胃の生理
第八項 肺と大腸の生理
第九項 腎と膀胱の生理
第十項 三焦と心包の生理

第三章 病因論
第一項 素因
第二項 素因の臨床応用
第三項 内因
第四項 労倦
第五項 飲食
第六項 外因

第四章 病理と病症
第一項 肝虚証の病理と病症
第二項 脾虚証の病理と病症
第三項 肺虚証の病理と病症
第四項 腎虚証の病理と病症

テキスト採用をご検討の学校様へ

正誤表

取扱書店一覧

著者一覧