業界ニュース

第45回現代医療鍼灸臨床研究会が
スポーツをテーマに開催 [2017.05.30]

第45回現代医療鍼灸臨床研究会が4月29日、東京大学鉄門記念講堂で開催された。今回のテーマは「スポーツ鍼灸の課題と今後の展望を探る」。午前中は基礎講座として宮川俊平氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医科学基礎論分野教授)のスポーツ医学総論、宮本俊和氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科競技スポーツ医学分野教授)のスポーツ鍼灸学総論が行われた。宮川氏は「スポーツ外傷・障害の予防とその現況」と題した講演のなかで、ローカル筋によって安定性が保たれること、協調性の再教育の重要性を説いた。また、さまざまな知見例や研究には、トレーニングやリハビリテーションの「継続がいかに大事かが示されている」と述べた。

 

※詳細は医道の日本6月号でご確認下さい。

業界ニュース&トピックス

ディスプレイルーム

〒108-0075
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル5F
TEL 03-5461-3050
営業時間 AM10:00~PM6:00