研究会・勉強会に行ってみよう

関東

研究会・勉強会に行ってみよう File26

現代医療鍼灸臨床研究会

〒113-0033
東京都文京区本郷7-3-1
現代医療鍼灸臨床研究会 事務局
TEL:03-3815-5411
(内線34276)
FAX:03-5800-9028
E-Mail:mizuide@tau.ac.jp
HP:http://jsmamr.umin.jp

CHAIRMAN 坂井友実(会長) SINCE 1994年
BACKGROUND

医療機関との連携を行う際に必要な問診や理学的所見について学ぶ機会がないといった声が多いなかで、疾患や症状を現代医学的な視点からとらえ、鍼灸の臨床ができるよう、東京大学、埼玉医科大学、筑波技術大学、筑波大学のスタッフが中心となりスタートした。当会は、鍼灸治療を現代医療のなかに位置づけることを目標とし、さまざまなテーマで東西両医学の臨床家、研究者による講演とシンポジウムを行っている。本研究会の機関雑誌である「現代鍼灸学」も発刊している。

MEMBER 300名
WORKSHOP

【現代鍼灸】年2回、4月と11月に開催(東京都・東京大学構内)

FEE 学生:3,000 円、会員:3,000 円、一般:5,000円
BRANCH なし
APPEAL POINT 本研究会の特徴は、疾患や症状に対して鍼灸の適応や限界、有効性や有用性を検討しようとするところ。鍼灸の治療法についてはもちろん大切であるが、俗にいう流派に固執することなく、疾患や症状の病態を明確にしたうえでの鍼灸治療、その効果や効果機序について検討することを第一の目的としている。
研究会の内容は、鍼灸臨床を行ううえで必要な基礎知識、各疾患について専門的に臨床研究を行っている鍼灸師による治療法と医療連携について、専門医師による教育講演からなっている。
鍼灸師の卒後教育の場として、医療機関との連携を模索している方には、糧になる会と考える。

表の見方

CHAIRMAN
会長名や代表者名を紹介しています。
SINCE
会が発足した年を表しています。
BACKGROUND
人に歴史あり、研究会に歴史あり!
どのようにして、その研究会が発足したかがわかります。
MEMBER
会員数を表しています。会員という形式ではない研究会もあります。
WORKSHOP
主な勉強会、セミナーの開催頻度と開催場所を紹介しています。
FEE
代表的な会費等です。もちろん他に費用がかかるケースもあります。
BRANCH
主な支部の紹介です。
APPEAL POINT
研究会の特徴が記されています。要チェックです!

業界ニュース&トピックス